BYODに関するニュースまとめ一覧

英語学習サービス「TerraTalk」中学教科書連動教材を提供 画像
教育業界ニュース

英語学習サービス「TerraTalk」中学教科書連動教材を提供

ジョイズは2021年4月、英語学習サービス「TerraTalk for Educators」において、中学生向けの教科書連動教材の提供を開始した。中学校検定教科書全6社に対応し、学校向け・塾向けコースを設定。新学習指導要領における英語4技能習得の習得を支援する。

高校ICT活用調査…9割が「以前より必要性認識」 画像
教育業界ニュース

高校ICT活用調査…9割が「以前より必要性認識」

 旺文社は2021年2月24日、全国の高等学校におけるICT活用実態調査の結果を公表した。9割以上が「以前よりICTの必要性を認識」と回答したほか、生徒の私物端末を教育利用する「BYOD」の取組みも広がっていることがわかった。

既成概念にとらわれない先生の働き方…Teacher's[Shift] 画像
教育業界ニュース

既成概念にとらわれない先生の働き方…Teacher's[Shift]

 先生の働き方改革を応援するラジオ風YouTube番組「TDXラジオ」は2020年12月21日、Teacher’s [Shift]~新しい学びと先生の働き方改革~第10回の配信を公開した。千葉県立市川工業高等学校の片岡伸一先生をゲストに迎え、既成概念にとらわれない働き方などに迫る。

セイコー、中高生向け「クラウド辞書」サービス開始へ 画像
教育ICT

セイコー、中高生向け「クラウド辞書」サービス開始へ

 セイコーソリューションズは2020年10月14日、従来から多くの学校で採用実績のある高校を対象としたiPad向け「セイコー辞書アプリ」に加え、新たに高校・中高一貫校向けとして、セイコークラウド辞書「GIGANTES」のサービスを2021年春から開始すると発表した。

都立校での授業スマホ活用、西・三田などBYOD研究指定校10校 画像
教育ICT

都立校での授業スマホ活用、西・三田などBYOD研究指定校10校

 東京都は2018年9月より、都立学校スマートスクール構想推進に向け「都立学校スマートスクール構想におけるBYOD研究指定校」にWi-Fiアクセスポイントを設置し、個人のスマートフォンを活用した授業研究を行う。指定校は、三田・西など10校。

BYODとは【ひとことで言うと?教育ICT用語】 画像
教育ICT

BYODとは【ひとことで言うと?教育ICT用語】

 BYODとは【ひとことで言うと】「私物のスマートフォンやタブレットを仕事で使うこと。セキュリティへの配慮が重要」

教育現場のICT、グループ1台のタブレットから1人1台のBYODへ 画像
教育ICT

教育現場のICT、グループ1台のタブレットから1人1台のBYODへ

 インテルは11月26日、教育市場における最新の取り組みについて記者説明会を開催した。同説明会ではゲストとして内田洋行とグーグル担当者も登壇、両社の教育市場における取り組みも合わせて紹介された。

    Page 1 of 1
    page top