フェリス女学院中学校・高等学校に関するニュースまとめ一覧

フェリス女学院中学校・高等学校の偏差値。
【中学受験・偏差値】
55(サピックス小学部 2018年中学入試 予想偏差値[合格率80%](2017年9月サピックス小学部提供))
62(日能研 2018年中学入試予想R4 首都圏版(2017年9月))
66(四谷大塚 2018年合不合判定テスト80偏差値一覧(2017年10月))
http://www.ferris.ed.jp/

上智大に強い高校ランキング、Top4は女子校が独占 画像
教育・受験

上智大に強い高校ランキング、Top4は女子校が独占

 大学通信が運営する携帯サイト「教育進学総合研究所」は7月13日、上智大に強い高校ランキングを発表した。前年の21人から2倍以上となる54人の合格者を出した「フェリス女学院」が1位。Top4は女子校が独占した。

【中学受験2018】栄光・横浜雙葉など30校、神奈川南部私立中フェスタ春の会5/19 画像
教育・受験

【中学受験2018】栄光・横浜雙葉など30校、神奈川南部私立中フェスタ春の会5/19

 神奈川県南部エリアの私立中高一貫校が一堂に会する「神奈川南部私立中学フェスタ2017春の会」が、5月19日に桜木町で開催される。各学校のブースで直接相談ができるほか、参加校30校の5分間スピーチや特別講演が行われる。参加無料、予約不要。

【中学受験2018】開成や桜蔭など10校、日能研「難関校入試問題分析会」4月 画像
教育イベント

【中学受験2018】開成や桜蔭など10校、日能研「難関校入試問題分析会」4月

 日能研は4月19日より、小学6年生の保護者を対象とした「2017年難関校入試問題分析会」を開催する。開成中や麻布中、桜蔭中など2月1日に入試が行われる10校を対象に、実際に出題された入試問題や具体的な準備について説明する。申込みは、Webサイトにて受け付けている。

【中学受験2017】四谷大塚、最終出願者数・倍率まとめ…慶應中等部・湘南・渋幕(2)ほか 画像
教育・受験

【中学受験2017】四谷大塚、最終出願者数・倍率まとめ…慶應中等部・湘南・渋幕(2)ほか

 四谷大塚の入試情報センターは出願倍率速報にて、締切確定校の最終出願者数を掲載している。1月28日の最新情報として、最終出願者数が確定した慶應中等部、慶應湘南、渋谷教育学園幕張中学校二次が追加された。

【中学受験2017】出願倍率、渋幕(1)9.4倍・フェリス2.3倍 画像
教育・受験

【中学受験2017】出願倍率、渋幕(1)9.4倍・フェリス2.3倍

 四谷大塚ドットコム入試情報センターは、渋谷教育学園幕張とフェリス女学院の最終出願者数を発表した。渋谷教育学園幕張(1次入試)は前年比115名増の2,014名、フェリス女学院は前年比31名減の422名となった。

【中学受験2017】サピックス小学部に聞く、2017年首都圏の中学受験の動向 画像
教育・受験

【中学受験2017】サピックス小学部に聞く、2017年首都圏の中学受験の動向

 受験日程などの変更のみならず、2020年の大学入試改革が中学入試に及ぼす影響など、注意点は数多くある。そこで、サピックス小学部(SAPIX小学部)教育情報センター本部長の広野雅明氏に話を聞いた。

【中学受験2017】神奈川県私立中学校、初年度納付金額ランキング 画像
教育・受験

【中学受験2017】神奈川県私立中学校、初年度納付金額ランキング

 神奈川県の私立中学における平成29年度の初年度納付金について、リセマムでは独自にトップテンを割り出した。これによると上位3校は、慶應義塾大学湘南藤沢、慶應義塾普通部、桐蔭学園の順。

【中学受験2017】神奈川県私立中高の初年度納付金微増、最高額は147万円 画像
教育・受験

【中学受験2017】神奈川県私立中高の初年度納付金微増、最高額は147万円

 神奈川県は10月18日、平成29年度私立高等学校・中学校・中等教育学校の生徒納付金について取りまとめて公表した。初年度納付金の平均は、中学97万3,980円、高校92万7,340円。最高額は中高ともに慶應義塾湘南藤沢の147万円だった。

【中学受験2017】開成・桜蔭ほか早稲アカ「NN学校別オープン模試」10-12月 画像
教育・受験

【中学受験2017】開成・桜蔭ほか早稲アカ「NN学校別オープン模試」10-12月

 早稲田アカデミーは10月から12月、小学6年生を対象とした「学校別オープン模試」を開催する。実施対象校は、開成・麻布・武蔵・駒場東邦・桐朋・早稲田・早大学院・慶應義塾普通部・桜蔭・女子学院・雙葉・フェリス・渋谷幕張・早実。

【中学受験】開成・麻布・桜蔭や女子学院…予約が必要な学校説明会一覧<首都圏> 画像
教育・受験

【中学受験】開成・麻布・桜蔭や女子学院…予約が必要な学校説明会一覧<首都圏>

 夏もあっという間に終わり、9月に入れば関東・中部・関西のさまざまな私立中学校が学校説明会を行う。参加には事前予約が必要な学校もあるため、申込み詳細を見直しておこう。関東の人気女子校、男子校を中心に紹介する。

【中学受験2017】開成・桜蔭など14校対象、日能研の難関校入試分析会 画像
教育イベント

【中学受験2017】開成・桜蔭など14校対象、日能研の難関校入試分析会

 日能研は4月18日より、小学6年生の保護者を対象とした「2016年難関校入試問題分析会」を開催する。開成中や麻布中、桜蔭中をはじめとする難関中学14校について、実際に出題された入試問題や具体的な準備の説明などが行われる。事前申込制。

【中学受験2016】都立桜修館46人など…栄光ゼミナールの合格者数速報 画像
教育・受験

【中学受験2016】都立桜修館46人など…栄光ゼミナールの合格者数速報

 栄光ゼミナールは、中学受験合格者数速報をホームページに掲載している。2月15日正午時点で、合格した生徒数は麻布中学校29人(定員300人)、武蔵中学校17人(定員160人)などとなっている。

【中学受験2016】開成の実受験者数1,131人ほか首都圏の入試結果最新版 画像
教育・受験

【中学受験2016】開成の実受験者数1,131人ほか首都圏の入試結果最新版

 四谷大塚の入試情報センターは2月5日、出願者速報と入試結果の最新版を掲載。開成の入試は1,131人が受験、396人が合格し、合格最低点は310点満点中196点となっている。桜蔭は523人が受験し、そのうち266人が合格となった。

【中学受験2016】神奈川難関校の出願状況まとめ…栄光3.5倍、聖光4.2倍 画像
教育・受験

【中学受験2016】神奈川難関校の出願状況まとめ…栄光3.5倍、聖光4.2倍

 東京・神奈川の中学入試解禁日である2月1日まで、あと4日に迫った。日能研が発表している入学倍率情報によると、栄光学園は倍率3.5倍、聖光学院は倍率4.2倍、浅野は倍率6.5倍。

【中学受験2016】出願者数、最多は開成1,211人…入試最終予想 画像
教育・受験

【中学受験2016】出願者数、最多は開成1,211人…入試最終予想

 四谷大塚は1月26日、2015年合不合判定テスト最終資料として、「2016年入試最終予想パート3」を公表した。首都圏のおもな2月1日入試校のうち、出願者の多い学校を掲載している。1月26日午後8時現在のデータによると、もっとも出願者が多いのは開成で1,211人となっている。

【中学受験2018】開成・麻布・桜蔭ほか難関校保護者会…日能研 画像
教育・受験

【中学受験2018】開成・麻布・桜蔭ほか難関校保護者会…日能研

 日能研は9月に、東京・神奈川・千葉・埼玉の9校舎で、小学4年生の保護者を対象とした「みんなの難関校保護者会」を開催する。参加にはWebからの事前申込みが必要。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
Page 1 of 4
page top