芸能に関するニュースまとめ一覧

能楽や日本舞踊など「キッズ伝統芸能体験」7/1から募集 画像
趣味・娯楽

能楽や日本舞踊など「キッズ伝統芸能体験」7/1から募集

 東京都と東京都歴史文化財団アーツカウンシル東京、日本芸能実演家団体協議会は、2024年9月~2025年3月に開催する伝統芸能の体験プログラム「キッズ伝統芸能体験」の参加者を7月1日より募集する。対象は小学生・中学生・高校生。参加費1万5,000円。

【夏休み2024】早大「英語能 青い月のメンフィス」7月公演 画像
趣味・娯楽

【夏休み2024】早大「英語能 青い月のメンフィス」7月公演

 早稲田大学は、米国カリフォルニア大学ロサンゼルス校との共同連携事業である柳井イニシアティブの取組みとして、2024年7月19日に東京、21日京都にて「英語能 青い月のメンフィス(Blue Moon Over Memphis)」を公演する。参加無料。自由席。事前申込制。

「キッズ伝統芸能体験」発表会の一般観覧募集…3/10まで 画像
教育イベント

「キッズ伝統芸能体験」発表会の一般観覧募集…3/10まで

 東京都と東京都歴史文化財団アーツカウンシル東京、日本芸能実演家団体協議会が主催する伝統芸能の体験プログラム「キッズ伝統芸能体験」は、2024年3月にプログラムの集大成となる発表会を開催する。宝生能楽堂と浅草公会堂で行う発表会は、無料で一般観覧可能。3月10日までWebサイトで観覧申込みを受け付ける。

大阪市、子供・初心者も楽しめる「能狂言」1/28・2/18 画像
趣味・娯楽

大阪市、子供・初心者も楽しめる「能狂言」1/28・2/18

 大阪市は、大阪市民を対象に日本を代表する伝統芸能「能楽」を体験・鑑賞できる「こどもとたのしむ能狂言」を2024年1月28日に、「初心者のための能狂言」を2月18日にそれぞれ開催する。会場は大槻能楽堂。前売・当日チケット(税込)は一般1,500円、高校生以下500円、未就学児の膝上鑑賞は無料。

ユーキャン新語・流行語大賞2023、年間大賞は「アレ」 画像
趣味・娯楽

ユーキャン新語・流行語大賞2023、年間大賞は「アレ」

 「『現代用語の基礎知識』選 2023ユーキャン新語・流行語大賞」の表彰式が2023年12月1日行われ、今年の新語・流行語大賞の年間大賞とトップ10が発表された。年間大賞は「アレ(A.R.E.)」、トップ10には恐怖の熊「OSO18/アーバンベア」などがランクインした。

落語や三味線など「こども芸能体験ひろば」東京都11/23 画像
教育・受験

落語や三味線など「こども芸能体験ひろば」東京都11/23

 東京都・東京都歴史文化財団・こども芸能体験ひろば実行委員会は2023年11月23日、小学生を対象に落語や三味線など日本の伝統芸能が体験できるワークショップ「こども芸能体験ひろば」を開催する。参加無料。事前申込制の抽選制。

自分らしい進路を考える個別相談会11/3…大阪 画像
教育・受験

自分らしい進路を考える個別相談会11/3…大阪

 「自分らしい進路を考える」事務局は2023年11月3日、小中高生と保護者を対象に、関西エリアを中心としたさまざまな学校による「自分らしい進路を考える」個別相談会をアクセス梅田フォーラム(大阪富国生命ビル12階)で開催する。入場無料、入退場自由、事前申込不要。

【高校受験2024】大阪府公立高入試、実技検査内容を公表 画像
教育・受験

【高校受験2024】大阪府公立高入試、実技検査内容を公表

 大阪府は2023年9月15日、2024年度(令和6年度)大阪府公立高等学校入学者選抜の実技検査内容について公表した。音楽科や体育に関する学科など、実技検査を実施する夕陽丘、桜宮、汎愛、摂津、大塚、水都国際、咲くやこの花、東住吉の府立高8校の検査内容を掲載している。

東京都、小中高生対象「キッズ伝統芸能体験」7/1募集開始 画像
教育イベント

東京都、小中高生対象「キッズ伝統芸能体験」7/1募集開始

 東京都と東京都歴史文化財団アーツカウンシル東京、日本芸能実演家団体協議会は、伝統芸能の体験プログラム「キッズ伝統芸能体験」を実施する。対象は、小学生・中学生・高校生。募集開始は2023年7月1日。参加費は1万5,000円(税込)。

地域伝統芸能まつり「息吹」2/19、観覧者2,500名募集 画像
趣味・娯楽

地域伝統芸能まつり「息吹」2/19、観覧者2,500名募集

 地域伝統芸能まつり実行委員会と地域創造は2023年2月19日、「第23回地域伝統芸能まつり『息吹~天地を動かす~』」をNHKホール(東京)で開催、観覧者をWebサイトより募集する。事前申込制。観覧無料、募集は2,500名、1月29日まで受付。応募多数の場合は抽選となる。

日本の伝統芸能「えどはくスペシャル公演」12-2月 画像
教育イベント

日本の伝統芸能「えどはくスペシャル公演」12-2月

 東京都江戸東京博物館は2022年12月から2023年2月までの間に、「観る・学ぶ・楽しむ『えどはくスペシャル公演』」を都内各地のホールで開催する。伝統芸能等の日本の歴史・文化の魅力を伝える4プログラムの公演を行う。入場無料も多数用意。事前申込制。

【夏休み2022】文楽・歌舞伎・演芸・狂言・能を親子で観劇…国立劇場 画像
趣味・娯楽

【夏休み2022】文楽・歌舞伎・演芸・狂言・能を親子で観劇…国立劇場

 国立劇場チケットセンターは2022年の夏休み期間中、文楽・歌舞伎・演芸・狂言・能を親子で観劇することができる「2022親子で楽しむ 夏休み親子企画」を開催する。各公演、お得な親子チケットを用意。チケットは国立劇場チケットセンターWebサイトまたは電話から申し込む。

新入社員の理想の上司…女性1位は2年連続水卜アナ、男性は? 画像
生活・健康

新入社員の理想の上司…女性1位は2年連続水卜アナ、男性は?

 産業能率大学総合研究所は、2022年度に就職した新入社員を対象とした「新入社員の理想の上司」についての調査結果を発表。理想の男性上司トップはヒカキン、理想の女性上司トップは水卜麻美だった。

ティーンのトレンドランキング、ヒト部門1位はYouTuber 画像
趣味・娯楽

ティーンのトレンドランキング、ヒト部門1位はYouTuber

 マイナビティーンズラボは2021年6月16日、「2021年上半期 ティーンが選ぶトレンドランキング」を発表した。ヒト部門の1位に「コムドット」、コト部門の1位に「『うっせぇわ』Ado」がランクインした。

新入社員の理想の上司、女性1位は水卜アナ・男性は? 画像
生活・健康

新入社員の理想の上司、女性1位は水卜アナ・男性は?

 産業能率大学総合研究所は2021年4月23日、2021年度に就職した新入社員を対象に実施した「新入社員の理想の上司」調査結果を発表した。今回初めて男性1位となったのは俳優のムロツヨシ、女性は2年ぶりにアナウンサーの水卜麻美が1位となった。

ダンス・バレエ・音楽劇等「日生劇場ファミリーフェスティヴァル」7-8月 画像
教育イベント

ダンス・バレエ・音楽劇等「日生劇場ファミリーフェスティヴァル」7-8月

 日生劇場ファミリーフェスティヴァル2021が、2021年7月と8月に日生劇場で開催される。演目は物語付きクラシックコンサート「アラジンと魔法の歌」、ダンス×人形劇「ひなたと月の姫」、バレエ「白鳥の湖」、音楽劇「あらしのよるに」。Web先行予約は5月27日から。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 11
page top