芸能に関するニュースまとめ一覧

家族の心によりそう「ホリプロ保育園」Voicyに開設 画像
生活・健康

家族の心によりそう「ホリプロ保育園」Voicyに開設

 ホリプロは2020年1月10日、ボイスメディアVoicyにおいて「ホリプロ保育園」を開設した。「家族の心によりそう」をコンセプトに掲げたファミリープロジェクトで、子育てに関わる情報番組、子ども向け番組などを展開していく。

インテリジャニーズランキング、1位は? 画像
教育・受験

インテリジャニーズランキング、1位は?

 ランキングサイト「ランキングー!」は2019年12月24日、10~40代の女性2,647人を対象に実施した「インテリジャニーズランキング」を発表した。1位は829票を集めた嵐の櫻井翔だった。

人形劇ならではの民話の世界、ひとみ座横浜公演12/8 画像
デジタル生活

人形劇ならではの民話の世界、ひとみ座横浜公演12/8

 横浜人形の家は2019年12月8日、館内あかいくつ劇場にて人形劇団ひとみ座による人形劇を上演する。「ひょっこりひょうたん島」などで知られる劇人形美術家の片岡昌氏の手による人形たちが、日本の民話の世界をみずみずしく表現する。事前予約受付中。

全11分野の公演を身近に楽しむ「都民芸術フェスティバル」 画像
趣味・娯楽

全11分野の公演を身近に楽しむ「都民芸術フェスティバル」

 通常より手軽な料金で舞台芸術や伝統芸能を鑑賞できる「都民芸術フェスティバル」が、2020年1月から3月にかけて開催される。音楽、オペラ、現代演劇、バレエ、伝統芸能など全11分野の公演を都内各所で実施する。詳細や申込方法は公式Webサイトにて確認できる。

都内6会場で舞台芸術を体験「ふれあいこどもまつり」11/6より受付 画像
教育イベント

都内6会場で舞台芸術を体験「ふれあいこどもまつり」11/6より受付

 東京都と東京都歴史文化財団は2020年2月から3月にかけて、児童演劇を中心とした「参加・体験・感動!ふれあいこどもまつり」を開催する。おもに小中学生を対象に、観劇やワークショップなどを都内6か所の会場で実施する。2019年11月6日より、参加申込みを受け付ける。

落語・日舞などプロが教える「こども芸能体験ひろば」11/23 画像
教育イベント

落語・日舞などプロが教える「こども芸能体験ひろば」11/23

 東京都と東京都歴史文化財団は2019年11月23日、日本の伝統芸能が体験できるワークショップ「こども芸能体験ひろばin新宿」を開催する。対象は小学生。プロの実演家から直接レクチャーを受けることができる。参加無料、事前申込制。

横浜能楽堂「秋の特別見学会」10/10…参加無料 画像
趣味・娯楽

横浜能楽堂「秋の特別見学会」10/10…参加無料

 横浜能楽堂は2019年10月10日、舞台と舞台裏を見学して日本の古典芸能を感じる「秋の特別見学会」を開催する。昼の会は予約不要で参加できるが、夜の会は予約が必要。いずれも参加無料。

東京都「子供歌舞伎教室」11/23…参加者300人募集 画像
教育イベント

東京都「子供歌舞伎教室」11/23…参加者300人募集

 東京都と都民劇場は2019年11月23日、都内在住または在学の小学生から高校生までの児童・生徒と同伴の保護者を対象に、第249回「子供歌舞伎教室」を開催する。参加無料。申込みは、はがきまたはインターネットにて受け付けている。

生の英語に触れられる、英語学習ミュージカル7/7 画像
教育イベント

生の英語に触れられる、英語学習ミュージカル7/7

 ファンラーニング型・英語学習サービスを提供しているファンファンラーニングは2019年7月7日、英語学習ミュージカル「マグナとふしぎ少女 Englishアドベンチャー」の第2回一般公演を立川市のたましんRISURUホールで開催する。

【夏休み2019】横浜でオペラや狂言、曲芸体験…アートイベント多数開催 画像
趣味・娯楽

【夏休み2019】横浜でオペラや狂言、曲芸体験…アートイベント多数開催

 横浜市芸術文化振興財団は2019年の夏休み期間中、狂言やオペラ、曲芸などを体験できるアートイベントを多数開催する。横浜能楽堂で7月に開催する「こども狂言ワークショップ ~入門編~」の申込みは6月14日まで。

【夏休み2019】舞台体験・ランチ付、小中学生の親子向け能楽鑑賞プラン 画像
教育イベント

【夏休み2019】舞台体験・ランチ付、小中学生の親子向け能楽鑑賞プラン

 女性向け予約サイト「オズモール」は、小中学生の親子を対象に「7月国立能楽堂ショーケース」夏休み自由研究プランを販売開始した。公演日程は2019年7月24日。料金は親子2人1組6,300円(税込)。

【夏休み2019】京都で小中学生対象「芸術体験教室」能楽・邦舞など 画像
教育イベント

【夏休み2019】京都で小中学生対象「芸術体験教室」能楽・邦舞など

 京都市と京都市芸術文化協会は、2019年7月から8月にかけて「夏休み芸術体験教室2019」を開催する。対象は小中学生。日本舞踊、三味線、仕舞など、日本の伝統芸能や伝統音楽を楽しみながら学ぶことができる。受講無料。事前申込制で、応募締切は7月3日。

【GW2019】伝統芸能からコンサートまで「芸術体験ひろば」5/5開催 画像
趣味・娯楽

【GW2019】伝統芸能からコンサートまで「芸術体験ひろば」5/5開催

 日本芸能実演家団体協議会は2019年5月5日、1日限りの特別イベント「芸術体験ひろば2019」を開催する。人形劇やコンサート、マジック、バレエ、日本舞踊、落語など、年齢に応じた鑑賞・体験プログラムを実施。当日整理券配布や予約不要のプログラムも用意されている。

子ども向け職業体験イベント、首都圏11会場で開催9/16-10/28 画像
趣味・娯楽

子ども向け職業体験イベント、首都圏11会場で開催9/16-10/28

 ファジー・アド・オフィスは2018年9月16日から10月28日まで、子どもの本格お仕事体験イベント「キッズ わくわくワーク」を東京、埼玉、神奈川の各総合住宅展示場ハウジングステージで順次開催する。体験料無料、予約不要。

落語や狂言をプロが伝授「こども芸能体験ひろばin新宿」11/23 画像
趣味・娯楽

落語や狂言をプロが伝授「こども芸能体験ひろばin新宿」11/23

 東京都と東京都歴史文化財団は2018年11月23日、日本の伝統芸能が体験できるワークショップ「こども芸能体験ひろばin新宿」を開催する。対象は小学生。落語や狂言などの伝統芸能のプロから、直接レクチャーを受けることができる。参加無料。事前申込制。

10代女子が選ぶ、2018年上半期トレンドランキング、ヒト部門1位に芸人 画像
生活・健康

10代女子が選ぶ、2018年上半期トレンドランキング、ヒト部門1位に芸人

 マイナビが運営する10代女子向け総合メディア「マイナビティーンズ」は2018年8月28日、「2018年上半期 10代女子が選ぶトレンドランキング」を発表した。ヒト部門の1位には「ひょっこりはん」、モノ部門の1位には動画アプリ「Tik Tok」が選ばれた。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 最後
Page 1 of 9
page top