紅白の曲目決定…嵐やAKB48など特別楽曲

趣味・娯楽 その他

第62回NHK紅白歌合戦 出場歌手曲目
  • 第62回NHK紅白歌合戦 出場歌手曲目
  • 第62回NHK紅白歌合戦 出場歌手曲目
 第62回NHK紅白歌合戦の出場歌手55組の曲目が発表された。同番組のホームページでも確認できる。

 紅組ではAKB48の「紅白2011 AKB48スペシャルMIX~がんばろう日本!~」、椎名林檎の「カーネーション―紅組なら誰でも」、藤あや子の「あや子のお国自慢だよ~がんばろな東北!!紅白スペシャル~」など特別楽曲がラインアップ。また、母娘である松田聖子と神田沙也加は「上を向いて歩こう」を歌うことがわかり、松任谷由実はチャリティー企画で手がけた「(みんなの)春よ、来い」を披露する。

 白組では、嵐の「2011紅白スペシャルメドレー」、SMAPの「SMAP AID 紅白SP」などの特別楽曲がラインアップするほか、岩手県陸前高田市出身の千昌夫が「北国の春」を、福島県郡山市出身の西田敏行が新曲「あの街に生まれて」を披露。また、長渕剛が被災地からの中継で新曲「ひとつ」を歌うほか、五木ひろしが「ふるさと」、北島三郎は「帰ろかな」を披露する。そのほか、福島県出身アーティストによるバンド猪苗代湖ズの「I love you&I need you ふくしま」や郷ひろみの「Go Smile Japan」などにも期待が高まる。復興を願うメッセージが込められた楽曲が多数ラインアップしている。

紅白歌合戦の曲目が決定!復興を願うメッセージソングが多数

《織本幸介@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)