東京工芸大学、2学部12学科が無料模擬授業を実施

教育・受験 その他

東京工芸大学、スプリングスクール
  • 東京工芸大学、スプリングスクール
 大学の施設・機材を利用して、本格的に実習、制作を体験できるスプリングスクールが3月28日に開催される。東京工芸大学の工学部から5学科、芸術学部より7学科が講義や実験講座を設け、同大学の模擬授業を行う。大学での授業内容、先生の指導方法など、志望生が抱える疑問や不安をこの機会に解決してほしいという。

 模擬授業の内容は、学科により様々だが、大学のカリキュラム内にある映像制作体験や、自律ロボット制作、映像理論講義など。各学会のカリキュラムに基づいた体験ができるのが特徴。学科説明、先輩の成果紹介および先輩と一緒に行うワークショップなども魅力だという。

 申し込みはWebサイトにある専用フォームより受け付けている。開催場所は2箇所あり、工学部の模擬授業体験は厚木キャンパス、芸術学部は中野キャンパスで行われる。定員のある講座は、参加者が集まり次第締め切るという。

◆東京工芸大学、スプリングスクール
開催日:
・3月28日(水)
開催場所:
・工学部:厚木キャンパス
・芸術学部:中野キャンパス
申込方法:Webサイトの専用フォームにて
申込期間:2月1日(水)~3月21日(水)17時まで
《湯浅大資》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)