難関中学合格につながる幼児教育とは、浜学園学園長が講演

教育・受験 その他

はまキッズオルパスクラブ
  • はまキッズオルパスクラブ
 浜学園は2月8日より、「最難関中学合格につながる幼児教育とは」をテーマにした講演会を開くと発表。自由が丘校をはじめとする6校舎で、幼児・小学校低学年の保護者を対象に無料で行う。

 幼児教室「はまキッズオルパスクラブ」を運営する同塾は、同教室の第1期生が今年中学入試を受けたことをふまえ、幼児教室が今後の学習や中学受験にどのように結びついていくかを説明するという。

 2月7日に新たに自由が丘校を開校する同塾の「はまキッズオルパスクラブ」とは、灘中合格者数日本一の実績を背景に、高い知性を育てる幼児専門教室だという。第1期卒業生が、灘中学を含めた関西の最難関中学に全員合格したこともあり、最新の中学受験情報を交えて、学園長橋本憲一氏が講演する。

 参加は無料、完全予約制となっており、申し込みは参加希望校舎で受け付けている。

◆最難関中学合格につながる幼児教育とは
対象:
・幼児・小学校低学年の保護者
費用:
・無料
実施日・会場:
・西宮校:2月8日(水)
・上本町校:2月9日(木)
・千種校:2月14日(火)
・豊中校:2月15日(水)
・四条烏丸校:2月16日(木)
・自由が丘校:2月19日(日)
実施時間:
・10:30~12:00
《湯浅大資》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)