田中慎弥氏の芥川賞受賞作「共喰い」が電子書籍に

趣味・娯楽 その他

田中慎弥氏
  • 田中慎弥氏
  • 共喰い
 第146回芥川龍之介賞を受賞した田中慎弥氏の「共喰い」が、電子書籍サイトにて配信開始となった。

 記者会見での「都知事閣下と都民各位のために、もらっといてやる」発言などで話題を集めた田中氏。芥川賞を受賞した「共喰い」では、怪しげな仕事をしている父と、その愛人との3人で川辺の町に暮らしている17歳、その逃げ場のない血と性の濃密な物語が描かれる。

 配信サイトはReader Store、LISMO Book Store、Raboo、紀伊國屋書店BookWebPlus。ダウンロード料金は、紀伊國屋書店BookWebPlusが999円、その他サイトが1,000円。同コンテンツには芥川賞候補となった「第三紀層の魚」も同時収録される。

芥川賞受賞作、田中慎弥氏「共喰い」が電子書籍サイトにて配信開始

《織本幸介@RBB TODAY》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)