サンノゼで5月開催の計算科学イベント「GTC 2012」、受付開始

教育・受験 その他

GTC 2010
  • GTC 2010
  • GTC 2010
  • GTC 2010
  • GTC 2010
  • GTC 2010
  • GTC 2010
  • GTC 2010
  • GTC 2010
 NVIDIAはの計算科学イベント「GTC 2012(第3回 GPU Technology Conference)」の参加申し込みを開始した。5月14日から17日までカリフォルニア州サンノゼで開催される。

 同イベントには世界40ヵ国上から、科学、工学、研究、開発のコミュニティのトップクラスの人材が集まり、基調講演やプレゼンテーション、研究ポスター、チュートリアル、セッションが行われる。シトリックス、マイクロソフト、GE、ヒューレット・パッカードなどといったメーカーのほか、バルセロナ・スーパーコンピューティング・センター、CERN、自然科学研究機構/分子科学研究所(日本)、ICHEC(IrishCentre for High-EndComputing)、中国科学院/過程工程研究所など研究機関も参加。スーパーコンピューティング分野のリーダーが一堂に会する「Accelerated High Performance Computing Symposium」や学術会議「InPar 2012」も開催予定だ。「InPar 2012」は並列処理分野における論文を論評する世界初の会議となる。

計算科学イベント「GTC 2012」、米国カリフォルニアで5月開催

《編集部@RBB TODAY》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)