13カ国語対応の会話文アプリを無償公開、日本人の旅行先の8割以上に対応

デジタル生活 ソフト・アプリ

13ヶ国語の会話文が表示・再生可能
  • 13ヶ国語の会話文が表示・再生可能
  • 「世界会話手帳」起動画面
  • 「世界会話手帳」アイコン
  • 検索画面
 NHN Japanは29日、13ヶ国語の会話文が表示・再生できる無料iPhoneアプリ「世界会話手帳」を公開した。

 「世界会話手帳」は、13ヶ国語(英語、韓国語、中国語、フランス語、スペイン語、ドイツ語、イタリア語、ロシア語、アラビア語、タイ語、ベトナム語、インドネシア語、モンゴル語)の2000種類以上の会話文を使ってコミュニケーションをとることができる翻訳コミュニケーションアプリ。本アプリのみで、日本人の主な海外旅行先の85%以上の国の言語に対応しているという。

 収録されている会話文は、空港の入出国審査や、レストラン、緊急の場合に必要な病院で使う会話など、利用シーン別に11のカテゴリから探すことができ、会話が必要な場面ですぐに参照できる。また、基本表現カテゴリの「数字」「時刻」「日付」にはそれぞれ単語帳が搭載されており、100億までの数字や、365日の日付・曜日・時間帯の参照が可能。その他、よく使う表現を100件までメモできるお気に入り登録機能や、音声再生ができない状況等の場合、相手が見やすい大きな文字でフレーズを表示できる機能などを搭載している。

 携帯電話回線(3G)やWi-Fi環境がなくても利用できるが、発音再生機能の利用には、事前にWi-Fi環境で各言語の音声ファイルをダウンロードしておく必要がある。iPhone、iPod touchおよびiPad互換iOS 3.1以降で動作する。

NHN Japan、13ヶ国語の会話文を表示・再生できるiPhoneアプリ「世界会話手帳」無料公開

《冨岡晶@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)