アプリ内課金なし、スウェーデン生まれの子ども向けアプリ新作発売

デジタル生活 ソフト・アプリ

「トッカ・ライフ・シティ」
  • 「トッカ・ライフ・シティ」
スウェーデン生まれの遊びのスタジオ、トッカ・ボッカ社は、新作アプリToca Life: City(トッカ・ライフ・シティ)を2015年6月25日(木)より発売する。あわせて日本語のウェブサイトを開設し、日本のファンに向け積極的に情報を発信していく。

トッカ・ライフ・シティは、ショッピングモールやフードコート、美容院など週末に出かけたくなるような場所を中心に舞台を設定し、仕掛けいっぱいの街のなかで、子どもたちが創造性を大きくふくらませて、自由にストーリーを作って楽しむことができるアプリ。
トッカ・ライフ・シリーズは、10,000件を越える、世界中の子どもたちのリクエストにこたえて開発されました。トッカ・ライフ・シティは、シリーズ第1弾として、2014年5月に発売を開始したトッカ・ライフ・タウンの続編で、登場する28のキャラクターの髪型や洋服を自分の好みにあわせて変えることができ、その組み合わせは310万通りにものぼります。これはトッカ・ボッカのアプリの中で、最も細かくパーソナライズできる機能です。
シーンは4つ設定されており、例えば、美容院で新しい髪形に変身して、素敵な洋服に着替え、お気に入りのショッピングモールのフードコートで食事を楽しんだり、ロフト付のアパートメントに友達を招待したりできます。

トッカ・ボッカのアプリの最大の特徴は、ゴールやスコア、ルールが全くないこと。“言葉”さえトッカ・ボッカのアプリには必要ありません。なぜなら、遊びの世界の監督は子ども達自身だからです!子どもたちは、感覚を使って街を探索し、オリジナルのストーリーを次々と作り上げていく。またトッカ・ボッカのアプリは、世界中の子どもたちが遊ぶことができるよう開発されているので、キャラクターも十人十色です。年齢や肌の色、髪型が違うキャラクター達から自由に選んで遊ぶことができる。
子どもたちはトッカ・ボッカ社が提供する安全なデジタル環境の中で創造力を広げ、自由にのびのびと物語づくりを楽しむことが可能。もちろん安心・安全のため、アプリ内課金や第三者広告は一切ありません。トッカ・ボッカ社のアプリは、子どもの目線で、細部までこだわって制作され、親が子どもに与えたいアプリ金賞の栄誉にも輝いている。

スウェーデン生まれの子供向けアプリシリーズ、新作「トッカ・ライフ・シティ」発売!

《タビル編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)