【高校受験】H24兵庫県公立高校入試…Web解答速報が公開

 兵庫県内の小・中学生対象とした模擬試験「兵庫模試」を実施・運営する晶学社は3月13日、前日に実施された平成24年度の兵庫県公立高校入試の問題および解答の公開を開始した。

教育・受験 受験
兵庫模試
  • 兵庫模試
  • 兵庫県公立高校案内
 兵庫県内の小・中学生対象とした模擬試験「兵庫模試」を実施・運営する晶学社は3月13日、前日に実施された平成24年度の兵庫県公立高校入試の問題および解答の公開を開始した。

 今年度の兵庫県の入学者選抜の学力検査は、昨日3月12日に全日制・本校138校、全日制・分校1校、定時制24校で実施された。兵庫県教育委員会の発表によれば、全日制では24,935人の定員に対し27,442人が志願。当日は27,357人が受検し、倍率は1.10倍。定時制は2,192の定員に対し1,984人が志願。受検者は1,937人で倍率は0.88倍となった。

 受検倍率が高かったのは、普通科では市立西宮東の1.47倍、市立六甲アイランドの1.42倍、市立西宮の1.41倍など。専門学科では、東播工業・工業II群の2.15倍、総合学科では市立須磨翔風の1.43倍が最上位となっている。

 晶学社が運営するホームページ「兵庫模試」では、模擬試験の案内とともに、兵庫県内の公・私立高校の受験情報も提供。試験翌日の3月13日、「兵庫県公立高校案内」のコーナーに、平成24年度の入試問題5教科の問題および解答の掲載が開始された。なお同ページでは、平成17年度以降の入試問題と解答が閲覧可能となっている。

 兵庫県公立高校の合格発表は3月19日に行われる予定。
《田崎 恭子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)