私立小を会場にお受験模試…昭和女子・国立学園・四天王寺など

 小学校受験の総合テスト「全統オープン」が関東で7月1日、関西で7月8日に開催される。私立小学校を借りて行うので、より本番に近い環境で入学考査の予行演習ができ、実際の入試の雰囲気を経験することができる。

教育・受験 学校・塾・予備校
関東の実施要項
  • 関東の実施要項
  • 関西の実施要項
 理究エデュオが運営する小学校受験の総合テスト「全統オープン」が関東で7月1日、関西で7月8日に開催される。対象は、年長児(2006年4月2日~2007年4月1日生まれ)と年中児(2007年4月2日~2008年4月1日)。私立小学校を借りて行うことで、より本番に近い環境で入学考査の予行演習ができ、実際の入試の雰囲気を経験することができる。

 会場となる小学校は、関東では昭和女子大学附属昭和小学校、国立学園小学校、小野学園小学校、鎌倉女子大学初等部、星野学園小学校、日出学園小学校の6校。関西では四天王寺学園小学校の1校となっている。

 全統オープンは、「我が子の実力を多人数の中で試したい」「志望校合格のために正確な判定が欲しい」という小学校受験を考えている家庭のための全国規模の総合テスト。全会場統一のテスト運営を行い、実際の私立国立小学校入試データと照らし合わせて志望校判定をする。

◆テスト内容
年長児:言語、数量、構成、推理、記憶、指示連続運動、指示課題制作、個別、集団活動
年中児:言語、記憶、数量、常識、知覚、立体構成、指示制作、個別、指示運動、集団行動

◆受講料
年長児10,500円、年中児5,250円

◆申込み方法
全統オープンのサイトから申し込み。
申込み受付期間:5/29(火)11時~ 6/24(日)終日
※全統オープンサイト会員でない方は先に会員登録が必要。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)