秋田大学、小・中学生の親子対象「秋田大学子ども見学デー」8/9

教育・受験 学校・塾・予備校

平成24年度 秋田大学子ども見学デー
  • 平成24年度 秋田大学子ども見学デー
  • コース一覧
 秋田大学では、小・中学生とその保護者を対象とした「平成24年度 秋田大学子ども見学デー」を8月9日に開催する。

 「秋田大学子ども見学デー」は、秋田大学の教員による指導で大学の研究などに実際に触れることができるイベント。小・中学生とその保護者が対象で、大学内の見学や各学部での体験を通して、大学への関心を高めるとともに、親子のふれあいも深めてもらうことを目的としており、今年度で8回目の開催となる。

 当日は、開会式、秋田大学の紹介の後、教育文化学部や医学部、工学資源学部などが行う全11コースのプログラムのうち、希望のコースに分かれての見学・体験を行う。

 教育文化学部では、天体望遠鏡の操作体験などを行う「天文台見学・天体観察体験」、スライムやドライアイスを使った科学実験、数字を使った算数クイズの3コースを実施予定。医学部では、コンピュータを使った感染症伝播のシミュレーションや、炭酸泉の体験、病院見学の3コース、工学資源学部では、液晶テレビの仕組みに迫る講座と、鉱業博物館の見学の2コースが予定されている。

 このほか総合情報処理センター、ベンチャーインキュベーションセンター、附属図書館が実施するコースが予定されている。所要時間はそれぞれ60〜90分程度。

 参加費は無料。参加者の募集は7月3日から開始し、定員になり次第締め切りとなる。申し込みは、希望コースを第3希望まで明記して、FAX、電話、メールにて受け付ける。

◆平成24年度 秋田大学子ども見学デー 〜未来の自分を探しに行こう!〜
日時:8月9日(木)10:10〜11:40(受付9:00)
集合場所:秋田大学60周年記念ホール(教育文化学部3-145講義室)
対象:小・中学生(保護者同伴)
参加費:無料
募集人数:230人(保護者含む)
申込方法:電話、FAX、メールで事前申し込み
 ※第3希望コースまで記入
受付開始:7月3日(火)
コース:
[教育文化学部1]10:10~11:40
  天文台見学・天体観察体験(小・中学生/30名)
[教育文化学部2]10:10~11:40
  レッツ チャレンジ!サイエンス(小・中学生/25名)
[教育文化学部3]10:10~11:40
  数の不思議 算数クイズに挑戦しよう!(小・中学生/15名)
[医学部1]10:30~11:30
  感染症伝播のシミュレーション(小学生高学年から中学生/20名)
[医学部2]10:30〜11:40
  不思議なお湯:炭酸泉を体験してみよう!(小・中学生/20名)
[医学部3]10:30〜11:40
  病院見学・体の音を聞いてみよう(小学生/12名)
[工学資源学研究科1]10:10〜11:40
  液晶テレビの仕組みに迫る!(小学校中学年以上/20名)
[工学資源学研究科2]10:10〜11:40
  鉱業博物館を見学しよう(小・中学生/30名)
[総合情報処理センター]10:10〜11:40
  パソコンでうちわを作ろう、総合情報処理センターの見学(小・中学生/20名)
[ベンチャーインキュベーションセンター]10:10~11:40
  物体の内部を観察してみよう(小学生高学年から中学生/15名)
[附属図書館]10:10〜11:40
  書館ツアー&スタンプラリー、電子図書を読んでみよう、メモ帳を作ってみよう(小学生/20名)
《前田 有香》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)