NASA、オリオン宇宙船のテスト用機体がケネディ宇宙センターに到着

リサーチ 教育

オリオン宇宙船
  • オリオン宇宙船
  • 式典にはビル・ネルソン上院議員など有力な政治家も参加した
 米NASAは2日(現地時間)、オリオン宇宙船のテスト飛行用の機体が米フロリダ州のケネディ宇宙センターに搬入され、記念式典が開かれたと発表した。

 オリオン宇宙船はスペースシャトルの後継として開発中の有人宇宙船。当初は月への有人着陸計画のために開発されていたが、後に月への着陸計画は財政難で中止、オリオンの開発もいったんは中止された。その後、国際宇宙ステーション(ISS)への物資、人員の輸送、緊急時の脱出手段としての用途で開発が再開し、さらに小惑星への有人探査も新たな任務に加わっている。

 ISSへの物資、人員輸送ではスペースX社のドラゴン宇宙船が今年5月に最終的なテスト飛行を成功させたばかり。スペースシャトルが退役したあと、ISSへの輸送手段として日本のHTV(こうのとり)、ドラゴン宇宙船、そしてオリオン宇宙船が次々に登場している。

ドラゴンのつぎはオリオン宇宙船、14年の試験飛行目指す

《山田 正昭@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)