親子で「10,000人グラブ作り」、8/9野球の日にミズノが開催

趣味・娯楽 スポーツ

8月9日は野球を楽しむ日
  • 8月9日は野球を楽しむ日
 ミズノは、8月9日に大阪本社で5歳から小学6年生の親子を対象に、キャッチボールやグラブを作るなど、「野球の日」を楽しむイベントを開催する。応募は先着順で7月29日まで。

 8月9日が「やきゅう」と読め、また全国高校野球大会の開催期間中であることから、ミズノ直営店・エスポートミズノが「野球の日」記念日と制定したことから行われるイベント。

 スペシャルゲストに日本人選手で唯一、2チームでワールドシリーズを制覇した田口壮氏を迎える。

 道具の大切さを学ぶために全国で行われている「10,000人グラブ作り」を当日実施。親子で力を合わせて出来上がったグラブを使ってキャッチボールをしたり、一流のスポーツ選手が使用する用具や歴史を学べる「スポートロジーギャラリー」の見学を行う。

◆10,000人グラブづくり×8.9野球の日
日時:8月9日(木)午前の部10:30~13:00、午後の部14:00~16:30
会場:ミズノ大阪本社(大阪市住之江区南港北1-12-35)
募集人数:50組(子ども1人、保護者1人で1組)
参加費:キッズコース(5歳~小学1年以下)3,000円、ジュニアコース(小学2年~小学6年生)5,000円。
参加特典:グラブ、オリジナルTシャツ、修了書
応募方法:ホームページから申込む。先着順で定員になり次第応募を締切る。当選した人のみメールで連絡する。
応募締切り:7月29日
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)