東京都、多摩地区の森を探検する小学生隊員募集…9/22に自然観察会開催

生活・健康

昨年の森の科学体験隊の様子
  • 昨年の森の科学体験隊の様子
  • 自然の中でさまざまな出会いを体験
 東京都は、9月22日に小学生を対象にした「森の科学探検隊(自然観察会)」の参加者を募集している。専門家を隊長に迎え、多摩地区の自然や生き物に触れる。参加費は無料で、事前応募が必要。

 東京都は花粉の少ない森づくり運動に取り組んでおり、今回は多摩における森林整備に関する東芝グループとの基本協定に基づき、東芝との共催で行われる。

 八王子市裏高尾(日影沢キャンプ場周辺)を、日本では数少ないプロ・ナチュラリスト(プロの自然案内人)の佐々木洋氏を隊長に、自然体験プログラムを実施する。

 初秋の森で新しい発見があるかもしれない。

◆森の科学探検隊(自然観察会)
日時:9月22日(土)
場所:八王子市裏高尾(日影沢キャンプ場周辺)
内容:自然観察会(森の散策と生き物観察)
スケジュール:9:00高尾駅に集合しバスで移動。14:45現地にて解散
募集:20組40名(東京在住の小学生およびその保護者)。応募多数の場合は抽選。
参加費:無料(ただし、高尾駅と会場間のバス代は自費)
応募方法:参加者の住所、氏名、年齢、代表者の電話番号を記入し、往復はがきまたはファクスで応募。
締切り:8月24日(金)必着。
応募先:東京都農林水産振興財団 花粉の少ない森づくり運動担当
〒198-0036 青梅市河辺町6-4-1 
電話0428-20-8153 ファクス 0428-22-1489
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)