灘、開成など95校が参加、全国高等学校鉄道模型コンテスト

趣味・娯楽 その他

ジオラマを展示学生
  • ジオラマを展示学生
  • 900×300ミリのモジュールボード上に作製して持ち寄る
  • 第3回の授賞式風景
 全国の高等学校95校が参加して、ジオラマ製作の日本一を競う「全国高等学校鉄道模型コンテスト2012」が17日、18日の2日間、東京ビッグサイトで開催される。

 「全国高等学校鉄道模型コンテスト」は今年で4回目を迎えるコンテストで、鉄道模型の制作活動を行っている高校生に対して発表の場を与え、正しく評価することを目的に開催される。高校生たちは900×300ミリのモジュールボード上に作製して持ち寄る。レール幅等は規定に沿って作製されるので、参加校同士のジオラマをつなぎ合わせる事が可能で、会場では大きなジオラマにして展示される。最終日の午前に最優秀賞、優秀賞などの表彰が行われる予定だ。

ジオラマ製作日本一はどの高校に?今週末「全国高等学校鉄道模型コンテスト」開催

《編集部@RBB TODAY》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)