開成中学・高等学校に関するニュースまとめ一覧

開成中学・高等学校の偏差値。 【中学受験・偏差値】
66(サピックス小学部 2018年中学入試 予想偏差値[合格率80%](2017年9月サピックス小学部提供))
63(浜学園 2017年度入試結果 偏差値[合格率80%](2017年4月浜学園提供))
72(日能研 2018年中学入試予想R4 首都圏版(2017年9月))
71(四谷大塚 2018年合不合判定テスト80偏差値一覧(2017年10月))
http://www.kaiseigakuen.jp/

超学校ワーキンググループ発足、公開シンポジウム1/16 画像
教育業界ニュース

超学校ワーキンググループ発足、公開シンポジウム1/16

 超教育協会は2019年10月28日、学校の枠を超えた先端技術の利用法、学習内容などについて議論をする「超学校WG(ワーキンググループ)」を発足すると発表した。2020年1月16日には、第1回公開WGシンポジウムを開催する。

U-22プログラミング・コンテスト、最優秀は開成中3生 画像
教育ICT

U-22プログラミング・コンテスト、最優秀は開成中3生

 U-22プログラミング・コンテスト2019は、2019年10月20日の最終審査会において各賞を決定。経済産業大臣賞<総合>は、開成中学校3年生の上原直人さんが開発したプログラミング言語「Blawn」が受賞。経済産業大臣賞<アイデア>には10歳の冨田晴生さんの作品が選ばれた。

【中学受験2020】都内私立中学181校で2万5,494人を募集 画像
教育・受験

【中学受験2020】都内私立中学181校で2万5,494人を募集

 東京都は2019年10月2日、令和2年度(2020年度)都内私立中学校入学者選抜実施要項を取りまとめ、公表した。生徒を募集する学校は、前年度(2019年度)と同数の181校。募集人員の合計は、前年度より171人少ない2万5,494人。

【中学受験】過去問解説動画を販売、首都圏模試センター 画像
教育・受験

【中学受験】過去問解説動画を販売、首都圏模試センター

 首都圏模試センターは2019年9月29日、中学受験のプロが解説する過去問解説動画「web過去問」と「オンライン過去問塾」の販売を開始したと発表した。首都圏難関校や人気校の過去問対策が、プロの講師陣による解説動画を活用して取り組むことができる。

数学甲子園2019、栄光学園高校が初の2連覇を達成 画像
教育イベント

数学甲子園2019、栄光学園高校が初の2連覇を達成

 日本数学検定協会は2019年9月15日、「数学甲子園2019(第12回全国数学選手権大会)」の本選を東京都内で開催した。優勝したのは神奈川県の栄光学園高校「朝食会のToastチーム」で、2連覇を達成。連覇は2012年に全国予選を設けて以降、初の快挙となる。

大学合格実績2019、男子難関校比較…東大合格者数1位は開成 画像
教育・受験

大学合格実績2019、男子難関校比較…東大合格者数1位は開成

 2019年の大学入試を振り返り、難関大学に合格実績のある男子校5校(開成・麻布・武蔵・筑駒・灘)の大学合格者数を比較した。東大合格者数がもっとも多いのは開成、卒業生に占める東大現役合格者の割合がもっとも高いのは筑駒だった。

【中学受験2020】筑駒・開成・桜蔭志望の小6保護者対象、学校別入試攻略会 画像
教育イベント

【中学受験2020】筑駒・開成・桜蔭志望の小6保護者対象、学校別入試攻略会

 Z会とZ会エクタス栄光ゼミナールは2019年9月16日、筑駒・開成・桜蔭を志望する小学6年生の保護者を対象とした「学校別入試攻略会」をZ会御茶ノ水ビル開催する。参加費は無料。Webサイトにて申込みを受け付けている。

【中学受験2020】四谷大塚、小6対象の主要難関中「学校別判定テスト」 画像
教育・受験

【中学受験2020】四谷大塚、小6対象の主要難関中「学校別判定テスト」

 四谷大塚は2019年9月から12月にかけて、小学6年生を対象とした「学校別判定テスト」を実施する。判定対象は、開成、桜蔭、筑波大附属駒場、灘など主要難関中学13校。入試本番そのままのそっくりなテストで合格判定を受けることができる。受験料は4,800円(税別)。

国際数学オリンピック、日本代表全生徒がメダル獲得…金2名 画像
教育・受験

国際数学オリンピック、日本代表全生徒がメダル獲得…金2名

 「第60回国際数学オリンピック」が2019年7月11日から22日まで、イギリスのバースで開催された。日本からは6名の高校生が参加し、金メダル2つ、銀メダル2つ、銅メダル2つを獲得。国別順位は13位だった。

開成の大学合格実績2019、東大186人・早慶420人 画像
教育・受験

開成の大学合格実績2019、東大186人・早慶420人

 開成高等学校の2019年大学入試結果を見ると、東京大学に186人、慶應義塾大学に198人、早稲田大学に222人合格したことがわかった。卒業生に占める東大現役合格者の割合は35.1%だった。

名門校OBネットワークを分析、東大早慶・名門高校…週刊ダイヤモンド7/13号 画像
教育・受験

名門校OBネットワークを分析、東大早慶・名門高校…週刊ダイヤモンド7/13号

 2019年7月8日発売の週刊ダイヤモンド(7月13日号)の特集は「新OBネットワーク 早慶 東大 一橋 名門高校」。慶應三田会、早稲田稲門会などの最新事情、全国大学・高校360校の序列の変容を明らかにしている。

【EDIX2019】開成×灘 校長対談…生徒の才能を伸ばす方法 画像
教育業界ニュース

【EDIX2019】開成×灘 校長対談…生徒の才能を伸ばす方法

 日本を代表する進学校の開成と灘。東西の雄である両校の校長、開成学園 柳沢幸雄校長と灘中学校・高等学校 和田孫博校長が「生徒の才能を伸ばす方法~未来を担う若者に資する教育とは~」をテーマに、「第10回学校・教育総合展(EDIX2019)」特別講演で対談した。

【中学受験2020】TOMAS、小6対象「学校別そっくり模試」麻布、女子学院、開成、桜蔭4校受付開始 画像
教育・受験

【中学受験2020】TOMAS、小6対象「学校別そっくり模試」麻布、女子学院、開成、桜蔭4校受付開始

 TOMASは、2019年6月に実施する「第1回学校別そっくり模試2019」の申込受付を開始した。2019年4月25日現在、申込みを受け付けているのは、6月16日実施の麻布、女子学院、6月23日実施の開成、桜蔭の計4校。対象は小学6年生で、受験料無料。

【EDIX2019】第10回学校・教育総合展6/19-21、新学習指導要領に向けた教材・サービス集結 画像
教育業界ニュース

【EDIX2019】第10回学校・教育総合展6/19-21、新学習指導要領に向けた教材・サービス集結

 教育分野における日本最大級の専門展示会「第10回 学校・教育総合展 EDIX(エディックス)」が、2019年6月19日から21日の3日間、青海展示棟にて開催される。新学習指導要領や大学入試改革が始動する2020年度に向けた最新教材やサービスなど、430社が出展予定。

【中学受験】駒場東邦・桐朋など参加「東京私立男子中学校フェスタ」6/9 画像
教育・受験

【中学受験】駒場東邦・桐朋など参加「東京私立男子中学校フェスタ」6/9

 東京私立男子中学校フェスタ実行委員会は2019年6月9日、日本大学豊山中学校にて「東京私立男子中学校フェスタ2019」を開催する。参加校によるミニ説明会や体験授業などを実施する。入場無料。

【中学受験2020】四谷大塚「第1回合不合判定テスト」偏差値…筑駒73・桜蔭71 画像
教育・受験

【中学受験2020】四谷大塚「第1回合不合判定テスト」偏差値…筑駒73・桜蔭71

 四谷大塚は、2019年4月14日に実施した小学6年生対象「第1回合不合判定テスト」の偏差値一覧を公表した。難関校の合格可能性80%偏差値は、男子が筑波大駒場(73)、開成(71)、女子が桜蔭(71)、豊島岡女子学園(70)など。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 最後
Page 1 of 25
page top