同志社大、来春開設のキャンパス内に交番建設…用地を無償提供

教育・受験 学校・塾・予備校

同志社大学のホームページ
  • 同志社大学のホームページ
 同志社大学は、現在建設中の新キャンパスの一部を交番建設用地として京都府警に無償提供することを決定した。キャンパス内に交番が建設されるのは全国初という。

 2011年12月に室町自治連合会から同大学に「上京警察署の上御霊前交番は老朽化が著しいうえ狭いので、同志社大学のキャンパス整備に合わせて、キャンパス内に交番の建設ができないか。」との要望を受けたことによる。

 同大学は、2013年春にオープン予定の烏丸キャンパス(京都市産業技術研究所繊維技術センター跡地)の北西角109.2平方メートルを、地域の方々への貢献の観点から無償貸与する。

 なお、同大学のWebサイトのQ&Aには、キャンパス内に交番を設置する件について疑問を感じた学生からの意見に対する学長の回答が掲載されている。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)