東京大学公開講座「ネットワーク」をテーマに全3回9/29より

 東京大学は、「ネットワーク」のつながり方をテーマとした第116回目の公開講座を、全3回開催する。開催日は9月29日、10月6日、11月3日で、高校生と東大学生は無料。

教育・受験 学習
第116回東京大学公開講座「ネットワーク」
  • 第116回東京大学公開講座「ネットワーク」
  • 開催日時・プログラム
 東京大学は、「ネットワーク」のつながり方をテーマとした第116回公開講座を、全3回開催する。開催日は9月29日、10月6日、11月3日で、高校生と東大学生は無料。

 東京大学公開講座は、1953年以来毎年、全学的な協力を得て開催しており、現在は春と秋の年2回実施している。会場は本郷キャンパスの安田講堂。

 今回のテーマでは、情報ネットワークの急速な発達が進む現在、世界に存在するネットワークのつながり方を考え、「他」とどのようにつながるべきかを想像していく。9月29日のサブテーマは「社会とネットワーク」。10月6日と11月3日はそれぞれ「文化」「自然」とのネットワークとのかかわりを考えていく。
 
◆第116回(2012年秋季)東京大学公開講座「ネットワーク」
日時及びプログラム:
・9月29日(土)「社会とネットワーク」
12:50~13:00 開講の挨拶
13:00~13:50「デモクラシー・地域・ネットワーク」
14:10~15:00「銀行間ネットワークの経済的機能:戦前日本のケース」
15:20~16:10「ソーシャルネットワーク分析 ―人はどうつながるのか」
16:20~17:10「総括討議 宇野重規/岡崎哲二/鳥海不二夫」

・10月6日(土)「文化とネットワーク」
13:00~13:50「知のつながりとイノベーション~遊び心という文化~」
14:10~15:00「先史時代の物流ネットワーク」
15:20~16:10「日本語の語彙はどこまで英語か ―ネットワーク分析を通して」
16:20~17:10「総括討議 大澤幸生/佐藤宏之/影浦峡」

・11月3日(土)「自然とネットワーク」
13:00~13:50「香りで食べ物を評価するニューロン・ネットワーク」
14:10~15:00「宇宙最大のネットワーク ―銀河が織りなす大規模構造―」
15:20~16:10「緑が織りなす生態系ネットワーク」
16:20~17:10「総括討議 森憲作/大内正己/大黒俊哉」
17:10~17:20 閉講の挨拶

会場:東京大学安田講堂(文京区・本郷キャンパス)
対象:成人一般、大学生、高校生
定員:1,000名(先着順)
受講料:全講義(3日間)一括申込:5,000円/選択申込:1日につき2,000円
※高校生及び東京大学の学生は無料
申込方法:東京大学ホームページより受付
《勝田綾》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)