小学6年生が開発したiPhoneアプリが正式リリース

教育ICT ソフト・アプリ

計算RPG・スクリーンショット
  • 計算RPG・スクリーンショット
  • 計算RPG・スクリーンショット
  • 計算RPG・スクリーンショット
  • 計算RPG・スクリーンショット
  • 計算RPG・スクリーンショット
  • スペシャルX'mas キャンプ
 中高生向けシリコンバレー風IT学習・テクノロジーキャンプを行うピスチャーは9月20日、小学6年生が開発したiPhoneアプリ「計算RPG」をAppStore に正式リリースした。

 「計算RPG」は、モンスターから次々と出される計算を解いて倒していくゲーム。アイテムやゴールドを集めながら、ステージをこなしていくと同時に、頭も活性化。簡単な足し算や引き算から、難易度を上げた掛け算・割り算まで、問題は様々で、小学生から大人まで楽しく遊べ、剣や防具を購入するとゲームが優位に進むという、RPG要素も盛り込まれている。

 同アプリを開発した小原凱也くんは、小学5 年生のときからプログラミングを始め、ピスチャーが主催するITキャンプ「Life is Tech!」に参加。アイデアからプログラミングの技術を磨き、同ソフトを開発した。

 Life is Tech!は、米シリコンバレーの教育法をモチーフに、中学生/高校生が短期集中でアプリ開発などの最先端IT技術を学ぶテクノロジーキャンプ。12月には、「スペシャルX'mas キャンプ」と銘打ち奥多摩のコテージで、23日から26日の4日間開催するほか、京都、九州、函館でも開催が予定されている。
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)