JTB、ストリートビュー活用「ぐるり日本の見どころガイド」

趣味・娯楽 その他

「ぐるり日本の見どころガイド」サンプル
  • 「ぐるり日本の見どころガイド」サンプル
  • 秋芳洞のなかを巡ることもできる
  • 観光スポットは、12のエリアもしくは7つのジャンルで分類されている
 ジェイティービー(JTB)は5日、サイト上で観光スポットめぐりが出来る「ぐるり日本の見どころガイド」サービスを発表した。主要旅行サイトで初めて「Googleマップ・ストリートビュー スペシャルコレクション」を活用したもので、6日より提供を開始する。

 「ぐるり日本の見どころガイド」では、全国の有名観光スポット140施設を、サイト上で訪れることができる。360度のパノラマ写真を活用することで、自分自身で好きな方角に移動できる。通常ストリートビューで提供している「公道」から見える風景だけでなく、寺社・公園・城郭・動物園・レジャー施設等の施設内の風景を360度のパノラマ写真で表示し、好きな方向を見ることができるストリートビューの特別版になっているという。

 観光スポットは、12のエリアもしくは7つのジャンル「世界遺産」「城」「寺と神社」「庭園と公園」「美術館」「洞窟」「レジャー施設」から検索可能。観光スポット周辺の宿泊施設や現地観光ツアーを直接購入することもできる。

JTB、サイトで観光地めぐりが出来る「ぐるり日本の見どころガイド」公開……ストリートビュー活用

《冨岡晶@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)