スタバ全国約850店舗への無料Wi-Fiサービス、Wi2が導入完了

デジタル生活 モバイル

「at_STARBUCKS_Wi2」ホームページ
  • 「at_STARBUCKS_Wi2」ホームページ
  • Wi2ホームページ
 ワイヤ・アンド・ワイヤレス(Wi2)は27日、同社が7月から進めていたスターバックス店舗へのWi-Fiアクセスポイント導入、及び店舗にて無料で利用できるWi-Fiサービス「at_STARBUCKS_Wi2」の導入が、10月末をもってスターバックスの全国約850店舗において完了したと発表した。

 「at_STARBUCKS_Wi2」は、初回に簡単な事前登録を行うことにより、誰でも、どのWi-Fi端末でも利用可能なサービス。サービス開始以来4ヵ月で登録ユーザ数は23万を突破し、そのうち、英語での登録ユーザ数は約3万と、日本人だけでなく外国人にも数多く利用されているという。

 同店舗のWi-Fiは2.4GHz帯及び5GHz帯でのIEEE802.11nのWi-Fi規格に対応。登録ユーザが一度ID及びパスワードを入力しログインをすれば、一定期間(30日)、ログインの都度ID及びパスワードを入力する必要なく、その端末でインターネットに再接続できる。また同社は「at_STARBUCKS_Wi2」に加え、公衆無線LAN サービス「Wi2 300」も提供している。

 Wi2は、Wi-Fiを中心としたオープンで簡便な無線ブロードバンド環境の整備及び新たなビジネスの創出を通して、ユーザーにとって身近で欠かせない快適・快速無線インターネット生活を提供し、社会貢献とともに、新価値創造及び新生活の提供を目指すとしている。

Wi2、スターバックス全国約850店舗への無料Wi-Fiサービス導入を完了……キャリア・端末問わず利用可能

《白石 雄太@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)