JAL、12/1よりKFCコラボ機内食「空飛ぶフライドチキン」

生活・健康 交通・クルマ

JALのコラボ機内食第7弾「空飛ぶフライドチキン」12月1日から
  • JALのコラボ機内食第7弾「空飛ぶフライドチキン」12月1日から
  • JALのコラボ機内食第7弾「空飛ぶフライドチキン」12月1日から
  • JALのコラボ機内食第7弾「空飛ぶフライドチキン」12月1日から
  • JALのコラボ機内食第7弾「空飛ぶフライドチキン」12月1日から
  • JALのコラボ機内食第7弾「空飛ぶフライドチキン」12月1日から
  • JALのコラボ機内食第7弾「空飛ぶフライドチキン」12月1日から
  • JALのコラボ機内食第7弾「空飛ぶフライドチキン」12月1日から
  • JALのコラボ機内食第7弾「空飛ぶフライドチキン」12月1日から
 日本航空(JAL)は、日本ケンタッキー・フライド・チキン(KFC)とコラボした機内食を、一部のJAL国際線欧米路線で展開。12月から2013年2月まで、コラボ機内食第7弾となる「AIR ケンタッキーフライドチキン」のサービスを提供する。

 「AIR ケンタッキーフライドチキン」は、成田発、ニューヨーク・ボストン・シカゴ・ロサンゼルス・サンディエゴ・ロンドン・パリ・フランクフルト行きの便に積まれ、プレミアムエコノミー・エコノミークラスの乗客に、目的地到着前の食事として提供される。

 骨付きチキン、チキンフィレ、フラットブレッド、レタス、特製マヨソース、コールスローというセットで出てくる。「上手な食べ方」という案内には、「骨付きチキンを食べて、次に一枚フィレとレタスを、マヨネーズをぬったフラットブレッドで包んで食べる」と記されている。

 「実際に開発陣が飛行機に乗って調理し、実現させたもの」(KFC)という新作コラボ。フラットブレッドは「AIR ケンタッキー〜」のために開発された品だ。

 JAL関係者は、「お客様がこの機内食を一斉に食べ始めたら、客室はフライドチキンの匂いで充満するだろうけど、それもひとつの旅の思い出になれば」と話していた。

JALのコラボ機内食第7弾「空飛ぶフライドチキン」12月1日から

《大野雅人@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)