KDDIとソフトバンク、iPad miniを販売開始

デジタル生活 モバイル

ソフトバンクモバイル「iPad mini」紹介ページ
  • ソフトバンクモバイル「iPad mini」紹介ページ
  • KDDI「iPad mini」紹介ページ
  • すでに発売中のWi-Fiモデルに加え、Wi-Fi+Cellularモデルが11月30日に発売
  • スペック
 KDDIと沖縄セルラー(au)、およびソフトバンクモバイル(Softbank)は30日、アップル「iPad mini」、「第4世代iPad」(iPad Retinaディスプレイモデル)の販売を開始した。

 Wi-Fiモデルは、すでにアップルより販売されているが、本日より各キャリアのLTE通信にも対応したモデルが加わることとなる。

 KDDIと沖縄セルラーでは、「iPad mini」Wi-Fi + Cellularモデル、「第4世代iPad」(iPad Retinaディスプレイモデル)Wi-Fi + Cellularモデルを、午前8時より販売開始。いずれも、au 4G LTEの高速通信や信頼性の高い3Gネットワークを他の機器でも利用できる。またiPhoneとiPadで同じ「@ezweb.ne.jp」ドメインのEメールアドレスを使うことが可能。製品は、auショップ/家電量販店など、au Online Shop、Apple Storeで購入可能。

 またソフトバンクモバイルは、「iPad mini」Wi-FiモデルとWi-Fi + Cellularモデル、「第4世代iPad」(iPad Retinaディスプレイモデル)Wi-FiモデルとWi-Fi + Cellularモデルを発売。「SoftBank 4G LTE」に対応しており、さまざまな料金プランが提供される。全国のiPad取扱店およびオンラインショップで購入可能。一部店舗では、当日販売に加え予約も可能とのこと。

KDDIとソフトバンク、アップル「iPad mini」の販売を開始……オンライン購入も可能

《冨岡晶@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)