世界「最年少」ストライダーレース、12/9横浜で開催

趣味・娯楽 スポーツ

「ストライダーカップ 」2012 FINAL ROUND
  • 「ストライダーカップ 」2012 FINAL ROUND
  • 「ストライダーカップ 」2012 FINAL ROUND
 「ストライダー」の正規輸入代理店であるストライダージャパンが企画するキッズイベント「STRIDER CUP 2012 FINAL ROUND-JAPAN CHAMPION SHIP-Powered by キリン アルカリイオンの水」を12月9日、パシフィコ横浜にて開催する。

 「ストライダー」は、2009年8月より日本にて発売開始。2才から5才をターゲットとしたペダルのない二輪車で、三輪車や補助輪付自転車にとって変わる乗り物として、現在では累計15万台以上を売り上げている。

 「ストライダーを使ったレース」という遊び方を2010年にストライダージャパンが提案したことにより、自転車に乗るための「練習遊具」という枠から抜け出し、現在のような世界最年少レース「STRIDER CUP」が、2才から始められる本格スポーツとして新たなシーンを巻き起こしている。

 STRIDER CUP 2012最終戦となる同大会は、横浜・秩父・大阪・広島・東北・名古屋・九州で行われた全7戦の締めくくりとして開催される。本国アメリカより招く、ストライダー創設者ライアン・マクファーランド氏によるステージイベントや、ストライダーを使ったアトラクションエリア、親子で楽しめるワークショップなどを用意する。

世界「最年少」レース、パシフィコ横浜で12月9日開催

《浦和 武蔵》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)