キッザニア東京「ひなまつり 2013」2/22よりオリジナル雛の展示ほか

趣味・娯楽 その他

ウルバノとビータがお内裏様とお雛様に
  • ウルバノとビータがお内裏様とお雛様に
  • 十二単を着たビータも登場
  • フォトオポチュニティ(昨年の様子)
  • キッザニアオリジナル雛
 子どもが主役の街「キッザニア東京」(東京都江東区)は、2月22日から3月3日の期間、日本の伝統である雛祭り(桃の節句)に合わせ「ひなまつり 2013」を開催する。

 キッザニア東京では毎年、子どもの健やかなる成長を願って受け継がれている伝統行事「雛祭り(桃の節句)」にちなんだイベントを行い、日本の伝統文化を子ども達に伝えている。

 「ひなまつり 2013」では、狩衣・十二単を着ての写真撮影「フォトオポチュニティ」と、キャラクターがお内裏様とお雛様に扮した「キッザニアオリジナル雛」の展示を行う。

 また、今年は日曜日となる3月3日の雛祭り当日限定で、キッザニア専用通貨キッゾでひなあられを買うことができる「ひなあられショップ」をオープン。同ショップではひなあられ販売のほか、ひなまつりの習わしも紹介し、日本の伝統文化「ひなまつり」の理解を深めることができるとしている。

◆キッザニア東京・ひなまつり 2013
実施期間:2月22日(金)〜3月3日(日)
※ひなあられショップは3月3日(日)限定
場所:キッザニア東京内「劇場」前特設スペース
◇フォトオポチュニティ
時間:第1部 10:00〜15:00、第2部 17:00〜21:00
内容:雛人形をイメージさせる衣装「狩衣(かりぎぬ)」と「十二単」を着用してプロカメラマンが記念写真を撮影する。保護者の手持ちカメラでの撮影も可能。
参加費:無料(写真販売:1枚1,500円)
◇キッザニアオリジナル雛の展示
内容:「ひなまつり」にちなんで、キッザニアのキャラクター、 ウルバノ(男の子)とビータ(女の子)がお内裏様とお雛様に扮したキッザニアオリジナル雛を展示する。
◇ひなあられショップ
時間:第1部 11:00〜15:00、第2部 17:00〜21:00
販売金額:5キッゾから
内容:桃の節句にふさわしい明るい色とりどりの「ひなあられ」をキッゾで買うことができる。
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)