きかんしゃトーマスと仲間たちのラッピング電車が京阪線に登場

生活・健康 交通・クルマ

京阪電鉄「きかんしゃトーマス2013」
  • 京阪電鉄「きかんしゃトーマス2013」
  • 京阪電鉄「きかんしゃトーマス2013」
  • 京阪電鉄「きかんしゃトーマス2013」
  • 京阪電鉄「きかんしゃトーマス2013」
  • 京阪電鉄「きかんしゃトーマス2013」
京阪電気鉄道は、3月2日から「きかんしゃトーマスとなかまたち」のキャラクターを描いたラッピング電車を運行すると発表した。

ラッピング電車は「きかんしゃトーマス号2013」は全4編成で、3月2日から京阪線(10000系は枚方市~私市、3000系は淀屋橋・中之島~出町柳)と大津線で計3編成で運転する。また、同日から4編成目のラッピング電車のメインキャラクターを選ぶ投票も開始する。選ばれたメインキャラクターを中心にしたラッピング電車を7月から交野線で運転する。

また、運転初日となる3月2日から私市駅には「きかんしゃトーマスとなかまたち」の舞台・ソドー島をイメージした駅空間「ソドー島ステーションinきさいち」が登場する。

交野線利用に便利な企画乗車券「かたのせん きかんしゃトーマス1dayチケット」も販売するほか、臨時列車の運転や車両展示イベントも開催する。

一方、ひらかたパークでは「きかんしゃトーマス ソドー島ドキドキ!アドベンチャー~トーマスをさがせ~」と題したイベントも実施する。叡山電車にはトーマスのステッカーを貼り付け、特製ヘッドマークを掲出した車両を運行する。

京阪電鉄、ラッピング電車「きかんしゃトーマス号2013」を運転

《編集部@レスポンス》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)