【大学受験2013】東大2次試験解答速報、東進が開始

教育・受験 受験

東進、東大の解答速報
  • 東進、東大の解答速報
  • 東進、東大の国語(理科)の解答(一部)
  • 代々木ゼミナール、東大の入試問題
 国公立大学2次試験の前期日程が2月25日と26日に実施され、25日の解答速報の掲載が東進ドットコムにて始まった。20時現在掲載されているのは東大の国語(理科)のみだが、数学(理科)、国語(文科)、数学(理科)も25日中に掲載される予定だ。

 国公立大学2次試験は、158大学534学部で行われ志願者数は26万7,930人で、志願倍率は3.4倍。国立の82大学372学部の倍率は3.2倍となっており、そのほか公立76大学162学部は4.1倍となった。

 なお、東進ドットコムのほか、代々木ゼミナール、河合塾、駿台でも解答速報が掲載される。代々木ゼミナールでは、東大の入試問題がすでに掲載されており、国語(文科・理科)と数学(文科・理科)両方を確認することができる。

 河合塾では、東大、京大、北大の解答速報を25日より順次公開すると発表。駿台は、東大、京大、北大、東北大など国立14大学の解答速報を25日より順次掲載する予定で、すでに神戸大学の英語の入試問題および解答が掲載されている。

 前期日程の合格発表は、3月6日より順次行われる。
《湯浅大資》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)