【高校受験2013】東京新聞が都立高校入試の問題と正答の掲載を開始

教育・受験 受験

共通 問題と正答
  • 共通 問題と正答
  • 共通 国語の問題(一部)
  • 共通 数学の問題(一部)
  • 共通 英語の問題(一部)
  • 共通 理科の問題(一部)
 東京新聞は2月23日、同日行われた東京都立高等学校入学者選抜の学力検査の問題およびと正答の掲載を開始した。2013年度の都立高校入試には、約47,000人の受験生が挑んだ。

 東京新聞Webサイトの特設ページ「2013年首都圏公立高校入試」では、入学者選抜の共通問題と正答が掲載されており、独自試験実施校の正答は随時更新される。普通科でもっとも倍率の高かった日比谷高校の3教科(国語、数学、英語)の正答も同ページにて公開される予定だ。

 なお、同日行われた入試では、午前中に国語、数学、英語の3教科、午後に社会と理科が行われた。今後は、28日に合格発表が行わた後、3月9日に分割後期募集および全日制第二次募集の検査、3月26日に定時制第二次募集の検査が予定されている。
《湯浅大資》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)