世界から肥満と飢餓をなくす…映画「体脂肪計タニタの社員食堂」5/25公開

趣味・娯楽 その他

映画『体脂肪計タニタの社員食堂』の出演者たち
  • 映画『体脂肪計タニタの社員食堂』の出演者たち
  • 劇中に登場する、タニタ社員食堂のメニューレシピの一部。東京・板橋の劇場「ワーナー・マイカル・シネマズ板橋」にてパネル展示が行われている
  • 「ダイエット推奨キャンペーン」の告知情報と、タニタと食品メーカー各社とで共同開発した食品
  • 劇場内に設置されたタニタの体組成計
  • タニタの体組成計の表示画面
 5月25日から全国ロードショーとして公開される映画『体脂肪計タニタの社員食堂』の完成披露イベント試写会が、5月7日、東京・板橋の「ワーナー・マイカル・シネマズ板橋」で開催された。

 同作は、2010年に大和書房から発売されたレシピ本『体脂肪計タニタの社員食堂 ~ 500kcalのまんぷく定食 ~』を映画化したもの。“世界から肥満と飢餓をなくす”をモットーとするタニタの社員食堂を舞台に、かつてはぽっちゃり女子高生で、現在は就職活動中の落こぼれ栄養士・菜々子(演:優香)が、体脂肪率40パーセントを超える気弱な性格のタニタ2代目副社長(演:SAKEROCK 浜野謙太)や、食べることが生きがいの太っちょ社員3名を痩せさせるために、社運を賭けたダイエット・プロジェクトに挑むコメディタッチのヒューマンドラマだ。

 劇中に登場するタニタ食堂のメニューは、タニタ監修の下でつくられた低カロリーのもので、劇場で販売されているプログラムにはレシピを掲載。また、「野菜から食べる」、「早食いは×」、「たくさん噛む」など、ダイエットに欠かせない格言なども多い。

 このほか、本作品を公開するワーナー・マイカル・シネマズの各劇場では、タニタの体組成計を設置し、体重100kg以上の方は鑑賞料金が無料になる「ダイエット推奨キャンペーン」を実施。その場で計測結果をもらえるため、その後のダイエットに役立てることもできる。

低カロリーメニューが登場する映画『体脂肪計タニタの社員食堂』が5月25日より全国公開

《ダイエットクラブ編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)