キッザニア&松竹の「お笑い道場」甲子園7/6・東京7/7

趣味・娯楽 その他

キッザニアホームページ
  • キッザニアホームページ
  • 特別ゲスト・増田英彦(ますだおかだ)
  • ネタ作りの様子
  • 発表の様子
 松竹芸能とキッザニアの企画・運営を行うKCJ GROUPは5月24日、「第3回キッザニアお笑い道場」の開催について発表した。7月6日にキッザニア甲子園、7月7日にキッザニア東京において、それぞれ開催する。

 同イベントは、6歳から中学3年生の子どもが対象。松竹芸能所属の芸人のネタを見て、漫才・コントのネタの作り方、演じ方のコツ、笑いのテクニックについて学んだ後、参加者同士や若手芸人とコンビを組んで実際にネタを作り、発表するというもの。

 当日はプロの芸人にネタの指導もしている構成作家こうのきよし氏のほか、松竹芸能所属のプロの芸人たちが参加し、子どもたちにお笑いの極意を伝授するという。また、特別ゲストとしてますだおかだの増田英彦が登場。子どもと一緒にワークショップに参加するほか、特別コーナー「増田兄さんに聞け!」では、子どもたちからのお笑いに関する質問に答えていく。

 参加特典として、ワークショップ終了後はキッザニアの第2部を体験することができる。また、発表の様子を収録したDVDとキッザニアグッズがプレゼントされる。

 応募は、キッザニアのオフィシャルサイトまたはキッザニアインフォメーションデスクにて受け付ける。詳細はWebページを参照のこと。

 松竹芸能とKCJは、お笑いが日常生活のコミュニケーションを円滑にするための有効な手段と考え、子どもたちがステージでオリジナルのネタを披露する「キッザニアお笑いライブ」アクティビティを2009年から実施している。同時に同年より、子どもたちが考えた漫才やコントのネタを披露し、プロの芸人を目指すきっかけにもつながる「キッザニアお笑いコンテスト」を、東京で過去5回、甲子園で過去6回開催している。

◆第3回 キッザニアお笑い道場 in 東京
日時:7月7日(日)15:00~18:00
※終了後はキッザニアの第2部(21:00まで)を体験できる
場所:キッザニア東京 劇場内
講師:構成作家こうのきよし氏、松竹芸能所属の芸人
特別ゲスト:増田英彦(ますだおかだ)
対象:6歳~中学3年生 ※2013年7月7日時点
定員:30名
※応募者多数の場合は抽選、抽選結果は6月21日までにメールにて通知
締切:6月17日(月)
参加費:園児3,200円、小学生3,500円、中学生3,600円、大人1,900円、シニア1,000円
※精算方法は参加決定者に別途案内

◆第3回 キッザニアお笑い道場 in 甲子園
日時:7月6日(土)15:00~18:00
※終了後はキッザニアの第2部(21:00まで)を体験できる
場所:キッザニア甲子園 劇場内
講師:構成作家こうのきよし氏、松竹芸能所属の芸人
特別ゲスト:増田英彦(ますだおかだ)
対象:6歳~中学3年生 ※2013年7月6日時点
定員:30名
※応募者多数の場合は抽選、抽選結果は6月21日までにメールにて通知
締切:6月17日(月)
参加費:園児3,100円、小学生3,400円、中学生3,500円、大人1,800円、シニア900円
※精算方法は参加決定者に別途案内
《荻田和子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)