スマホで女性の健康管理、ドコモ「カラダのキモチ」

デジタル生活 ソフト・アプリ

サービスの利用イメージ(朝)
  • サービスの利用イメージ(朝)
  • 「カラダのキモチ」サイト
  • アドバイスのジャンル
  • 婦人体温計とも連動
 ドコモ・ヘルスケアは30日、女性の体や心の変化に合わせて、最適なアドバイスをする、健康支援サービス「カラダのキモチ」を発表した。6月1日より月額315円で提供を開始する。

 「カラダのキモチ」は、スマートフォンを通じてユーザーが記録した基礎体温などのデータを基に、快適な生活を送るためのアドバイスを、一日(朝・昼・夕・夜)を通して受けることができるサービス。専門家監修のアドバイスは、「ダイエット」「ストレッチ」「ツボ」「アロマ」など10種類が用意されている。体の変調を早期に発見して通知するとともに、受診時には見舞金の支払いも行われる。

 Android OS 4.0以上を搭載したスマートフォン(docomo Application managerがインストールされている機種)で利用が可能。ドコモでspモードを契約していること、WM(わたしムーヴ)への登録(無料)が条件となる。オムロンヘルスケア社製の婦人用電子体温計(MC-642L)と連携でき、スマートフォンへ簡単に体温データを転送し記録できる。なお、初回申込み特典として、申込み当月は「カラダのキモチ」のサービス利用料月額315円が無料となる。

ドコモ・ヘルスケア、女性の健康を支援する「カラダのキモチ」提供開始

《冨岡晶@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)