チャレンジウェブに「おすすめ本1000冊」開設、子どもの本選びに役立つ情報と検索機能

教育・受験 学習

おすすめの本1000冊
  • おすすめの本1000冊
  • 読みたい本を登録できる「きみの本だな」
  • プロがおしえる!わたしの1冊
 進研ゼミ小学講座の会員サイト「チャレンジウェブ」は、幼稚園年長から中学3年生向けに本を紹介する「おすすめ本1000冊」を開設している。学年ごと100冊ずつの本を紹介しているほか、検索機能なども備え、会員以外も利用することができる。

 「おすすめ本1000冊」のサイトは、本を通して子どもたちの想像力や知的好奇心を広げ、人間的成長を促すことを目指してオープン。学校の学習内容、発達段階ごとの興味などを踏まえ、おすすめの本を選出している。

 検索システムでは、「自然」「友達・友情」「いのち・生き方」など、気になる言葉や学年、ジャンルを選ぶことで、子どもでも簡単に読みたい本を探し出すことができる。タイトルや作者名などを入力する「フリーワードけんさく」機能もある。

 これから読みたい本を覚えておくための「きみの本だな」ページもあり、75冊分まで登録が可能。お気に入りの本やこれから読みたい本を並べることで、自分だけの本棚を作ることができる。

 本の紹介ページには、「みんなも読んで!」ボタンがついており、ボタンを押した数でランキングが決定。「おすすめアンケート」に記入した声が、本の紹介ページに掲載される場合もある。「プロがおしえる!わたしの1冊」のコーナーでは、人気作家たちがおすすめの本やその魅力を紹介している。
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)