App Storeの5周年記念、世界を冒険できる地図アプリが無料公開

デジタル生活 ソフト・アプリ

App Storeの5周年記念ページ
  • App Storeの5周年記念ページ
  • 現在無料配布中のアプリ一覧
  • 5年間の歩みを年表(タイムライン)で紹介
 2008年7月10日にiPhone 3Gが発売されるとともに、62か国でスタートした、アプリケーションマーケット「App Store」。もうすぐ5周年を迎えるにあたり、記念ページが開設された。

 記念ページでは、5年間の歩みを年表(タイムライン)で紹介するとともに、一部の人気有料ソフトが無料となっている。『BADLAND』『Infinity Blade II』などゲーム系5本、『ベアフット ワールドアトラス』『Day One』などツール系5本の、計10本のアプリが期間限定で無料入手可能だ。

 なおApp Storeは開始当初、約500種のアプリを扱っていたが、現在は90万種のアプリを扱っているという。ダウンロード数は500億以上、デベロッパに支払われた総額は100億ドル以上とのこと。

 アップルではiOSとモバイルデバイスがいかに人々の生活を変えたかアピールする動画も公開している。

App Storeが5周年目前……人気有料ソフトが期間限定で無料化

《冨岡晶@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)