文通で被災地支援、ポケモンがつなぐ

生活・健康 その他

POKEMON with YOU
  • POKEMON with YOU
 ポケモンの被災地支援活動「POKEMON with YOU」と日本郵便は、東日本大震災で被災した地域の子どもたちと、その他の地域の子たちとを文通でつなぐ企画を実施する。

 日本郵政の「青少年ペンフレンドクラブ」(以下PFC)を通じ、ポケモンの文通キットを使って文通を希望する小学生を募集し、同じテーマで文通を楽しむことで、新しく友達を作り、交流を深めてもらうねらいだ。

 PFCの前身である「郵便友の会」は、64年前、国内外の友人と文通を通じて意見交換し、友情を深めて平和な社会を築くことを目的に、約600人の高校生たちにより発足。現在は日本郵政が運営し「Peace(平和)」「Friendship(友愛)」「Culture(教養)」の3か条を目的として、国内外の子どもからお年寄りまで誰でも入会できる。

 POKEMON with YOU は東日本大震災で被災した子どもたちを対象にした被災地支援活動の一つで、オフィシャルショップ「ポケモンセンタートウホク」を拠点に、「POKEMON with YOU ワゴン」による被災地訪問活動や、募金活動を行っている。

 同企画の対象は全国の小学生。文通にあたりPFCへの入会が必要。PFCの会員情報誌「Letter Pack」に、文通を希望する被災地の小学生を掲載し、それを見た全国の小学生がPFC事務局に文通を申し込み、双方にポケモン文通キットが送付され文通が開始する。

 申込み締切りは2014年1月31日(金)、実施期限は2014年3月31日(月)まで。

◆POKEMON with YOU・日本郵便「文通企画」
対象:全国のすべての小学生
申込み締切り:2014年1月31日(金)
実施期間:PFC会員情報誌「Letter Pack」7月号掲載の募集記事より、2014年3月31日(月)まで
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)