ピザーラでの迷惑行為発覚を受け、都教委が全都立高校校長宛てに指導強化を通知

 東京都教育委員会は27日、全都立高校校長宛てに、公共のマナーの遵守と情報モラルの指導の徹底について通知を行ったと発表。都立高校生が迷惑行為を行い、その写真をツイッターで発信したことに伴う対策だ。

教育・受験 学校・塾・予備校
東京都教育委員会
  • 東京都教育委員会
  • 公共のマナーの遵守と情報モラルの指導の徹底について(一部)
 東京都教育委員会は27日、全都立高校校長宛てに、公共のマナーの遵守と情報モラルの指導の徹底について通知を行ったと発表。都立高校生が迷惑行為を行い、その写真をツイッターで発信したことに伴う対策だ。

 8月13日、都立高校に在籍する女子生徒2名が、ピザーラ東大和店において店内の冷蔵庫やシンクに入るなどの迷惑行為を重ね、その写真をインターネット上に公開していたことが発覚。同店に迷惑をかけるとともに、都立高等学校の信用を著しく失墜させたと東京都教育委員会が発表している。

 今回の通知は、全都立高校の生徒に、法や社会のルール・マナーを守るとともに、情報モラルの指導を徹底するために行ったもの。都教育委員会では、4月23日と7月11日にも、公共のマナーの遵守と情報モラルの指導について、通知を行っていたが、今回改めて通知をすることで、指導の徹底を図るという。

 通知では、2学期始業式などにおいて、全校生徒を対象に社会生活上のルールやきまりを守り、自らの行動に責任をもつことや、インターネットを適正に利用することについて指導すること。そして、公共のマナーに反する問題行動や迷惑行為は、周囲に多大な迷惑をかけるばかりか、損害賠償責任や学校の信用失墜など社会的に計り知れない責任を負うことになることについて、具体的に理解させる指導を徹底することなどが、盛り込まれている。

 またインターネットについても、悪口(誹謗中傷)と誤解されるようなことや、公序良俗に反する書き込みをしないなど、ソーシャルメディア利用上の注意点や守るべきマナーを徹底的に指導するよう通達している。
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)