高校入試 虎の巻、2014年度版から無料質問サービスを開始

 分野別過去問題集「高校入試 虎の巻」を出版するガクジュツは、2014年度版より無料質問受付サービス「とらサポ」を開始する。何度でもFAXなどで質問ができる。

教育・受験 学習
無料質問受付サービス「とらサポ」
  • 無料質問受付サービス「とらサポ」
  • 利用方法
  • 高校入試 虎の巻
  • 高校入試 虎の巻(東京都版)
 分野別過去問題集「高校入試 虎の巻」を出版するガクジュツは、2014年度版より無料質問受付サービス「とらサポ」を開始する。

 公立高校入試問題集「高校入試 虎の巻」では、各都道府県の入試問題を分析し、分野別に編集。苦手な単元や、学習したい単元の過去問に集中して取り込むことができるという。現在、東京都、神奈川県、京都府、大阪府、福岡県、鹿児島県、熊本県、広島県、兵庫県、香川県、岡山県、長崎県、静岡県、福島県、和歌山県、宮城県の16都府県版が各2,500円で発売されている。

 今回開始する「とらサポ」は、「高校入試 虎の巻」の各都道府県版を購入し、簡単な無料会員登録をすることで利用可能となる。虎の巻に載っている問題であれば24時間、無料で、何度でもFAXなどで質問ができるという。

 利用方法は、虎の巻でわからないところについての質問を専用シートに記入し、FAXで送信するだけ。専任スタッフが1~2営業日以内にFAXで解説を返信する。解説に関する質問や、他の問題の質問など、何度でも質問することができるという。

 同社では、塾に通っていない生徒や、質問が苦手な生徒にも安心して利用できるサービスとして、無料質問受付サービス「とらサポ」を導入。志望校にどうしても合格したいと願う子どもたちに利用してほしいという。
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)