JAXAが今年も筑波宇宙センター特別公開を10/19開催

 JAXAは、毎年恒例となっている「科学技術週間」の筑波宇宙センター特別公開を10月19日(土)に行うと発表した。一部のイベントは事前申込制のため、ホームページから申し込んで参加する。また、当日は駐車場が大変混み合うため、公共交通機関の利用を勧めている。

趣味・娯楽 その他
ファン!ファン!JAXA「筑波宇宙センター特別公開」
  • ファン!ファン!JAXA「筑波宇宙センター特別公開」
  • JAXAのツイッター
 JAXAは、毎年恒例となっている「科学技術週間」の筑波宇宙センター特別公開を10月19日(土)に行うと発表した。一部のイベントは事前申込制のため、ホームページから申し込んで参加する。また、当日は駐車場が大変混み合うため、公共交通機関の利用を勧めている。

 事前申込制のイベントは次のとおり。それぞれ定員や申込期間などが異なるので、ホームページで詳細を確認してから申し込む。

 「水ロケット(ロケット工作コース)」では、5歳~中3を対象に、水ロケットを作り、打ち上げ体験をする。「宇宙飛行士講演 古川宇宙飛行士と話そう」では、古川聡宇宙飛行士と来場者の対話型講演を3回行う。「Mission X(宇宙飛行士のように心身を鍛えよう」では、小3~中3を対象に、児童教育プログラムMission Xのミニ講義とアクティビティ体験を行う。「きぼう 日本実験棟 運用管制官の模擬体験コーナー」は、小1~高3が対象。

 このほかのイベント内容や詳細は「ファン!ファン!JAXA」のホームページやツイッターで順次発表される。

◆筑波宇宙センター特別公開
日時:平成25年10月19日(土)10:00~16:00(入場は15:30まで)
会場:筑波宇宙センター
参加費:無料
《宮坂 英里》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)