身近な理学に触れられる公開企画「理学部デー2013」11/2埼玉大学

教育・受験 学校・塾・予備校

理学部デーパンフレット表
  • 理学部デーパンフレット表
  • 理学部デーパンフレット裏
 埼玉大学理学部・理学部HiSEPは学園祭開催中の11月2日(土)、理学部一般公開企画「理学部デー2013」を開催する。当日は参加型理科実験、サイエンスカフェ、公開セミナーを通して「みぢかな理学」に触れることができる。参加費は無料。

 参加型理科実験は、10時~11時と12時~13時の2回開催する。埼玉大学理学部学生のほか、さいたま市立大宮北高校の生徒の指導で、紙コップスピーカー、なんちゃってリンゴジャム、化学カイロ製作などの実験に参加できる。

 サイエンスカフェも11時~11時45分と15時30分~16時の2回開催。「理学(理科)に関わるQ&A」をテーマに、日頃聞けない、疑問に思う話題を理学部学生と気軽に話し合うことができる。

 13時30分~15時30分の理学部公開セミナーでは、先日発表されたノーベル賞について、物理学賞から「ヒッグス粒子とは何者?」、化学賞から「コンピュータで探る分子の構造と反応」を取り上げ、理学部教員がその内容をわかりやすく解説する。また、理学部OBによる化学セミナーや、理学部学生の研究発表も行われる。

◆埼玉大学理学部HiSEP企画「理学部デー2013」
日時:2013年11月2日(土)10:00~16:00
場所:埼玉大学 総合研究棟1Fシアター教室および1Fロビー
対象者:一般社会人、小学校高学年以上の生徒・学生、埼玉大学ホームカミングデーの来場者
参加費:無料(事前申込み不要)
《宮坂 英里》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)