キッザニア甲子園、第6期「こども議会」議員を募集…新小3-5対象

趣味・娯楽 その他

キッザニア甲子園・こども議会議員
  • キッザニア甲子園・こども議会議員
  • キッザニア甲子園(webサイト)
 キッザニア甲子園は、「キッザニア」をより良くするためにさまざまな活動をしている「こども議会」の第6期議員の募集を開始した。

 こども議会とは20名のこども議員で構成され、キッザニアの街をより良くするために定期的に議会を開き、話し合いや検証などの活動をする組織。任期は2年間で、キッザニアの街全体や、各アクティビティに対する子ども達の声を街づくりに反映させることなどを目的に活動を行うという。

 具体的な活動内容としては、新しいアクティビティの体験・検証(シミュレーション)、キッザニア甲子園が主催するイベントやセレモニーへの参加・運営、キッザニアの街をより良くするためのアイデアについての話合い、ナショナルストア商品の開発などがあげられる。

 応募資格は、2014年4月時点で小学校3年生から5年生の児童で、1か月に1回程度キッザニア甲子園で開催する「こども議会」活動に出席できることが条件となる。

 希望者は、応募用紙、議員になりたい理由を記入した自己紹介文、キッザニアでやってみたいコンテストやあったらいいと思う新しい仕事・商品などの企画書の3点を2014年1月8日までに郵送または持参する。

 選考は書類審査のあと、面接審査(児童・保護者別々に面談)、最終審査(こども議会議員体験)が行われ、結果発表となる。
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)