JALパックがお仕事体験テーマパーク「カンドゥー」の体験ツアーを発売

趣味・娯楽 その他

フライトシュミレーターを使った離着陸体験
  • フライトシュミレーターを使った離着陸体験
  • カンドゥー・日本航空が提供するベニュー
  • キャビンアテンダント体験
  • 飛行機を自在に操るマーシャラー体験
  • ツアーには1,000円分のミールクーポンが付く
  • 羽田空港から「カンドゥー」最寄り駅となるJR海浜幕張駅まで、京急リムジンバスで移動
 ジャルパックは、12月20日にオープンしたお仕事体験テーマパーク「カンドゥー」体験ツアーを、JMB(JALマイレージバンク)会員向けに発売開始した。対象は、3歳から15歳の子どもと保護者、出発地は札幌から沖縄までの全国20か所となっている。

 「カンドゥー」は、職業体験とレストランとを融合させた親子3世代で楽しめるテーマパーク。今回、ジャルパックが発売する体験ツアーは、2日間または3日間の日程で催行され、1,000円のミールクーポン付きの「カンドゥー」入場券とホテル宿泊代、基本フライト料金がセットになっている。

 ツアー1日目は、羽田空港から「カンドゥー」最寄り駅となるJR海浜幕張駅まで、京急リムジンバスで移動。「カンドゥー」では、パイロット、警察官、ファッションモデル、歯医者、パーソナリティーをはじめとする、さまざまな「ベニュー」でお仕事体験アクティビティーができるが、今回のツアーでは、日本航空が提供するベニューを必ず体験できるという。

 パイロットは、フライトシュミレーターを使った離着陸体験、キャビンアテンダントは機内サービス、グランドハントリングスタッフは飛行機を自在に操るマーシャラー体験などを、本物の飛行機のような施設で制服に着替えて体験できる。

 出発日は2014年1月15日から4月10日までの毎日。出発地は大阪、福岡、札幌、青森、三沢、秋田、小松、岡山、広島、出雲、高松、徳島、松山、高知、大分、長崎、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄の20空港となっている。
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)