産前・産後ケアの一環で「コントレックス」、産婦人科が公式採用

生活・健康 健康

コントレックス
  • コントレックス
  • 水口病院ホームページ
 医療法人財団緑生会水口病院(東京都武蔵野市)は、入院・通院中のママ・プレママへの、産前・産後ケアの一環として、ナチュラルミネラルウォーター「コントレックス」を院内アメニティとして公式採用、2月から導入した。今後、年間を通してマタニティアクティビティなどへの導入や、病室やロビーなどでの無料試飲を予定している。

 「コントレックス」 は、フランス生まれのナチュラルミネラルウォーターだ。カルシウム・マグネシウムなどのミネラルが豊富に含まれている硬水。

 水口病院では、妊娠・出産をきっかけに、女性を生涯にわたってサポートするという考えのもと、各種サービスの提供を意図してきた。産前・産後ケアを目的としている数々のプログラムは、子育てに楽しく取り組みながら、女性が女性らしく、健康的で美しくあり続けてほしい、という想いをこめている。

 いっぽう「コントレックス」は、“マイ スリミング パートナー”というブランド哲学を持ち、「女性をサポートするパートナーである」という考え方に水口病院と共通点がある。このことが、今回の採用の決め手となった。

 「コントレックス」のアメニティ公式採用先としては、まず2月より、産前・産後ケアのマタニティアクティビティへ導入する。アクティビティ内のフィットネスクラスで開設されているマタニティヨガやベリーダンスなど、アクティビティ中・前後の水分補給として「コントレックス」を配布する。年間を通して提供する。

 同じく2月からは、通院・入院中のママ・プレママに向けて、「コントレックス」を出産のパートナーとして試してもらう。入院中のプレママ・ママに、毎日1本の「コントレックス」をプレゼントする。通院中のプレママ・ママには、受付ロビーでのトライアルを期間限定で展開予定だ。プレママ・ママにとどまらず、来院したパパをはじめとする家族、友人も対象とする。

産婦人科の新しい“おもてなし”の形……ナチュラルミネラルウォーター

《高木啓@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)