看護師国家試験2014の解答速報

教育・受験 受験

ナース専科
  • ナース専科
  • メディカ出版
 第103回看護師国家試験が、2月16日(日)に実施された。看護師・看護学生向け情報サイト「ナース専科」や、メディカ出版では、解答速報を公開している。いずれも会員登録(無料)が必要。

 2月16日の第103回看護師国家試験は、大雪の影響による公共交通機関の遅延や運休により、仙台会場や東京の8会場などで、定刻より1時間繰り下げて試験を開始した。最大2時間遅れて試験を開始することとしたが、それでも試験会場に到着できない受験生について、希望する者には後日試験日程等を審議会に諮って試験を実施するという。

 エス・エム・エスが運営する看護師・看護学生向け情報サイト「ナース専科」では、ナース専科会員限定(会員登録は無料)で試験当日に解答速報を公開した。

 ナース向け雑誌を刊行する「メディカ出版」では、午前問題(120問)を公開しており、午後問題(120問)は2月17日(月)13時頃公開予定。閲覧には、メディカ出版公式会員「メディカパスポート」(無料)への登録が必要となる。

 どちらのサイトもパソコンだけでなく、携帯電話やスマートフォンでも解答速報が確認できる。正解・不正解の判定は、各社で定めた解答を使用している。正式には3月25日(火)の厚生労働省による発表を確認のこと。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)