国家試験に関するニュースまとめ一覧

看護師国家試験2019の学校別合格率、100%は48大学 画像
教育・受験

看護師国家試験2019の学校別合格率、100%は48大学

 厚生労働省が3月22日に発表した第108回看護師国家試験の学校別合格者状況によると、新卒・既卒を合わせた合格率が100.0%となった4年制大学は、東京家政大学や大阪府立大学など48大学だった。

看護師国家試験2019、新卒合格率は94.7% 画像
教育・受験

看護師国家試験2019、新卒合格率は94.7%

 厚生労働省は2019年3月22日、看護師と助産師、保健師の国家試験の合格発表を行った。合格率は、看護師が89.3%、助産師が99.6%、保健師が81.8%。いずれも新卒者の合格率が高かった。

歯科医師国家試験2019、合格率1位は「東京歯科大学」96.3% 画像
教育・受験

歯科医師国家試験2019、合格率1位は「東京歯科大学」96.3%

 厚生労働省が2019年3月18日に発表した第112回歯科医師国家試験の合格状況によると、合格率がもっとも高いのは、「東京歯科大学」96.3%で、既卒者の合格率は100%だった。

医師国家試験2019、合格率1位は「自治医科大学」99.2% 画像
教育・受験

医師国家試験2019、合格率1位は「自治医科大学」99.2%

 厚生労働省が2019年3月18日に発表した第113回医師国家試験の合格状況によると、合格率がもっとも高かったのは、「自治医科大学」99.2%、ついで「順天堂大学医学部」98.4%。自治医科大学は新卒者合格率が100.0%だった。

第113回 医師国家試験(2019年)、9,029人が合格…合格率は89.0% 画像
教育・受験

第113回 医師国家試験(2019年)、9,029人が合格…合格率は89.0%

 厚生労働省は2019年3月18日午後2時、第113回 医師国家試験と第112回 歯科医師国家試験の合格発表を行った。合格率は、医師が89.0%、歯科医師が63.7%。

医師を徹底解剖、完全ガイド「医者と医学部がわかる2019」 画像
教育・受験

医師を徹底解剖、完全ガイド「医者と医学部がわかる2019」

 朝日新聞出版は2019年1月29日、週刊朝日ムック「医者と医学部がわかる2019」を刊行した。国公私立82医学部のデータブックや、医師の仕事からプライベートまでを明らかにしたアンケート結果など、医学部受験から医師になるまでの情報を1冊にまとめた最新版完全ガイド。

国家資格「調理師免許」はどのような資格?受験方法は? 画像
生活・健康

国家資格「調理師免許」はどのような資格?受験方法は?

 TV番組や雑誌などを見ると、「食」に対する意識が年々高まっているようだ。それと同時に、食に関する民間資格も増加してきた。そんな中で一線を画すのが、プロの資格として認知度も高い調理師だ。国家資格である調理師について紹介しよう。

公認会計士試験2018、合格率は11.1%…最年少は18歳 画像
教育・受験

公認会計士試験2018、合格率は11.1%…最年少は18歳

 公認会計士・監査審査会は2018年11月16日、公認会計士試験の合格発表を行った。合格者数は1,305人、合格率は11.1%。合格者の最年少は18歳、最年長は55歳だった。合格者の受験番号がWebサイトに掲載されている。

H30年度国家公務員採用一般職試験(高卒程度)最終合格発表、3,289人が合格 画像
教育・受験

H30年度国家公務員採用一般職試験(高卒程度)最終合格発表、3,289人が合格

 人事院は平成30年11月13日、平成30年度(2018年度)国家公務員採用一般職試験(高卒者試験)の最終合格者を発表した。事務・技術・農業土木・林業の合計1万4,455人の申込者に対し、3,289人が合格した。

司法試験予備試験、433人合格…前年比11人減 画像
教育・受験

司法試験予備試験、433人合格…前年比11人減

 法務省は2018年11月8日、司法試験予備試験の最終結果を発表した。合格者数は前年比11人減の433人。合格者の平均年齢は27.43歳、最少年齢は19歳。現役学生が73.7%を占めた。合格者の受験番号は法務省Webサイトに掲載している。

国家公務員採用一般職試験(高卒程度)2018、第1次試験に4,585人合格 画像
教育・受験

国家公務員採用一般職試験(高卒程度)2018、第1次試験に4,585人合格

 人事院は2018年10月4日、国家公務員採用一般職試験(高卒程度)の第1次試験合格者を発表した。第1次試験合格者は4,585人。人事院Webサイト「国家公務員試験採用情報NAVI」内の「合格者発表」で合格者受験番号を確認できる。

2018年度司法書士試験、筆記試験の合格者発表…口述試験は10/10 画像
教育・受験

2018年度司法書士試験、筆記試験の合格者発表…口述試験は10/10

 法務省は2018年9月26日午後4時、2018年度(平成30年度)司法書士試験筆記試験の合格発表を行った。合格者の受験番号は、受験地を管轄する法務局または地方法務局にて掲示、法務省Webサイトに掲載されている。あわせて、合格点や基準点、出題の趣旨なども公表している。

平成30年司法試験、合格率1位は「予備試験合格者」77.6%<法科大学院別結果> 画像
教育・受験

平成30年司法試験、合格率1位は「予備試験合格者」77.6%<法科大学院別結果>

 平成30年(2018年)司法試験の合格者数と合格率を法科大学院別にみると、1位はいずれも「予備試験合格者」であることが、法務省の発表より明らかになった。予備試験合格者の合格率は77.6%。一方、合格者を出せなかった法科大学院は9校あった。

平成30年司法試験、1,525人が合格…最低年齢は19歳 画像
教育・受験

平成30年司法試験、1,525人が合格…最低年齢は19歳

 法務省は2018年(平成30年)9月11日、平成30年司法試験の合格者を発表した。最終合格者数は1,525人で、前年の1,543人と比較して18人減少した。受験者数5,238人に対する合格率は29.11%。合格者の最高年齢は68歳、最低年齢は19歳であった。

平成30年司法試験、合格発表9/11午後4時…Web・掲示板で発表 画像
教育・受験

平成30年司法試験、合格発表9/11午後4時…Web・掲示板で発表

 平成30年(2018年)9月11日、平成30年司法試験の合格発表が行われる。発表時刻は午後4時。

国家公務員採用試験2018合格発表、一般職4.9倍・皇宮護衛官20.5倍 画像
教育・受験

国家公務員採用試験2018合格発表、一般職4.9倍・皇宮護衛官20.5倍

 人事院は2018年8月21日、平成30年度(2018年度)国家公務員採用一般職試験(大卒程度)と専門職試験(大卒程度)の合格者を発表した。倍率は、一般職試験が4.3倍、専門職試験のうち皇宮護衛官が20.5倍など。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 13
page top