【大学受験2015】代ゼミ、新高3生と保護者に「大学入試の現在」を解説

 代々木ゼミナールは4月27日、全国の校舎で現役合格へのロードマップ第1回「2015年大学入試はこう行われる」を開催する。対象は、新高校3年生と保護者。大学入試の基礎知識から、受験準備の具体的な注意点まで、現役合格のポイントを紹介する。

教育・受験 受験
2015年大学入試はこう行われる
  • 2015年大学入試はこう行われる
  • 実施校舎など
 代々木ゼミナールは4月27日、全国の校舎で現役合格へのロードマップ第1回「2015年大学入試はこう行われる」を開催する。対象は、新高校3年生と保護者。大学入試の基礎知識から、受験準備の具体的な注意点まで、現役合格のポイントを紹介する。

 東大の推薦入試導入、センター試験の見直しなど、大学入試をめぐる動きが活発化する中、2015年度の大学入試に挑む新高校3年生と保護者に「大学入試の現在」を正しく把握してもらい、適切な進路選択の実現につなげてもらおうと企画されたもの。

 国公立大学と私立大学の入試方式の違い、推薦・AO入試と一般入試の違い、各大学の入試科目や日程の発表、私大入試の「センター利用」と「統一日程」など、入試の基本知識を解説。受験校決定にいたるプロセス、公開模試の成績表の見方など、現役合格までの効果的な入試対策についても話をする。

 4月27(日)午後1時半から。湘南キャンパスは4月26日(土)、京都校、大阪校、大阪南校、神戸校は5月18日(日)に開催する。講師は、進学指導経験豊富な代ゼミスタッフ。希望者には、個別相談にも応じる(要予約)。参加費は無料。実施校舎は、全国16校の代ゼミ校舎。参加希望者は、各校舎に前日までに電話で予約する。

 なお、9~10月には第2回現役合格へのロードマップ「受験校決定から入試本番まで」の開催も予定している。

◆2015年大学入試はこう行われる
日時:4月27(日)13:30~15:00(湘南キャンパスは4月26日、京都校、大阪校、大阪南校、神戸校は5月18日)
実施校舎:本部校、札幌校、大宮校、柏校、津田沼校、池袋校、立川北口受験プラザ、町田校、横浜校、湘南キャンパス、浜松校、名古屋校、京都校、大阪校、大阪南校、神戸校
対象:高3生と保護者
参加費:無料
参加方法:開催前日までに各校舎フリーダイヤルに電話で予約する
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)