2014年度スーパーグローバル大学創成支援、5/26から公募開始

教育・受験 学校・塾・予備校

文部科学省
  • 文部科学省
  • 日本学術振興会
 文部科学省は2014年度スーパーグローバル大学創成支援を実施するにあたり、国公私立大学に対し公募を開始する。応募期間は5月26日から30日までの5日間となっており、提出は日本学術振興会へ郵送のみで受け付ける。

 スーパーグローバル大学創成支援は国際的に通用する人材を輩出できる大学へと変革するため、「大学改革」「国際化」を断行し、国際競争力の強化に取り組む大学の教育環境の整備支援を目的とした制度だ。海外の優れた大学との連携などにより、世界レベルでの教育研究や国際化を牽引する大学に重点支援を行う。

 対象事業は世界大学ランキングトップ100入りを目指す世界レベルの教育研究を行う力のあるトップ大学を対象とした「タイプA」と、これまでの実績をいしずえとしながら先導的試行に挑戦することで日本の社会のグローバル化を牽引する大学を対象とした「タイプB」に分かれており、タイプAが10件、タイプBが20件程度選定される予定だ。

 実施期間は最大10年間とし、毎年度に行われるフォローアップ活動のほか、中間評価・事後評価を実施しながら翌年度の補助金の配分を勘案するとともに、より有意義な事業実施とするための発展的な構想の見直しができるようにしている。補助基準額はタイプAが4億2,000万円、タイプBが1億7,200万円。事業内容などを考慮したうえ、1件あたりの年間補助金額の上限なども定める。

 公募要領・審査要項・構想調書などは、日本学術振興会ホームページよりダウンロードできる。
《田邊良恵》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)