【夏休み】島根県、中学生・高校生向けの「Ruby教室」を開催

 島根県(産業振興課 情報産業振興室)は6月26日、Rubyについての基礎知識を学ぶ「Ruby教室」を、中学生・高校生向けに開催することを発表した。中等教育段階からのIT人材の育成を図るのが狙い。

デジタル生活 ソフト・アプリ

島根県「中高生Ruby教室」ページ
  • 島根県「中高生Ruby教室」ページ
 島根県(産業振興課 情報産業振興室)は26日、Rubyについての基礎知識を学ぶ「Ruby教室」を、中学生・高校生向けに開催することを発表した。

 中等教育段階からのIT人材の育成を図るのが狙いとのことで、中学生・高校生向けの「Ruby教室」をそれぞれ開催する。

 中学生向け教室は、Rubyで簡単なゲームの作成、高校生向け教室は、グラフィックを使用したRubyプログラミング、オブジェクト指向の概念の習得を目指すという内容とのこと。定員は各15名で申し込み〆切は7月17日。応募書多数の場合は抽選となる。

島根県、中学生・高校生向けの「Ruby教室」を開催

《冨岡晶@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)