8 /12の「ハイジの日」、40周年記念企画でCS放送が全52話を一挙放送

生活・健康 その他

『アルプスの少女ハイジ』
  • 『アルプスの少女ハイジ』
  • 『アルプスの少女ハイジ』
8月12日は“ハイジの日”である。さらに2014年は『アルプスの少女ハイジ』の初回放送から40周年でもある。この日に合わせて、アニメ『アルプスの少女ハイジ』の特別企画がCS放送のファミリー劇場で組まれる。
『アルプスの少女ハイジ』全52話を一挙放送する。しかも、 放送は全てHDリマスター版のため、鮮やかな映像でハイジの世界を楽しめる。

『アルプスの少女ハイジ』は、ヨハンナ・スピリの小説を原作に1974年に制作された。世界の児童文学のテレビアニメシリーズ化の初期の名作だ。長年にわたり、多くの人に愛され続けてきた。
また、『アルプスの少女ハイジ』は名作アニメというだけでなく、演出に高畑勲監督、設定に宮崎駿監督、絵コンテに富野喜幸監督(現:由悠季)と、現在の日本アニメ界を代表するスタッフが多数参加している。そうした視点から作品を楽しむのも面白いだろう。

放送は8月11日と12日、両日とも9時から21時まで。また放送に合わせてファミリー劇場のサイトでは、ハイジ各話のミニ情報や、クララが立つ感動の瞬間を視聴者みんなで分かち合える特設ページをオープンしている。
そして40周年記念グッズが当たるツイッターキャンペーンも実施する。クライマックスを迎える50話から52話の放送時間中だけ、視聴者みんなで感動を分かちあえる「奇跡の瞬間立ち会い証明書」を発行するという。さらに抽選で『アルプスの少女ハイジ』40周年記念グッズが当たる。
[真狩祐志]

ファミ劇BOM!盆!イッキ見8DAYS
http://www.fami-geki.com/bom2014/

8月11日(月) 9時~21時(第1話~第26話)
8月12日(火) 9時~21時(第27話~第52話)
『アルプスの少女ハイジHDリマスター版』 全52話一挙放送

8月12日、ハイジの日をお祝い 「アルプスの少女ハイジ」40周年でHDリマスター版放送

《animeanime》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)