高速道スマートインターチェンジ18か所追加、世界遺産へのアクセス向上図る

生活・健康 交通・クルマ

国土交通省、2014年度のスマートインターチェンジ18カ所を採択
  • 国土交通省、2014年度のスマートインターチェンジ18カ所を採択
  • 国土交通省、2014年度のスマートインターチェンジ18カ所を採択
国土交通省は、高速道路のスマートインターチェンジとして新たに18か所を採択したと発表した。

スマートインターチェンジは、改正道路法に基づいて、新たな国の補助制度により整備を推進することになった。これに伴って2014年度の新規採択は、地元で実施計画が策定された18カ所とした。

今回は、世界文化遺産へのアクセス向上など観光面で支援ができることや、インターチェンジ周辺の工場物流の効果化、更なる工場立地が望まれるというところなど、効果が見込める場所に、スマートインターチェンジを作ることにしたとしている。

国交省、高速道スマートインターチェンジ18か所を採択…世界遺産へアクセス向上など

《編集部@レスポンス》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)